レース博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

レース博物館
Museo del Merletto

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Piazza Galuppi 187, 30142 Burano

水上バス(Vaporetto)12号、14号線 BURANO駅

料金

€5
6歳-14歳の子ども、 15歳-25歳の学生は€3.5

営業時間

4月-10月は10:00-18:00
11月-3月は10:00-17:00
(チケットの販売は閉館30分前まで)

休業日

月曜、1/1、5/1、12/25

HP

http://museomerletto.visitmuve.it/
イタリア語、英語

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

ブラーノ島のレース編み技術を伝える博物館


レース博物館はベネチアのブラーノ島にあり、主にレース編みに関する展示がされている。
このブラーノ島では漁業が盛んであり、漁業で使われる網がきっかけとして、レース編みの技術が生まれ、伝統技術として中世から現代にまで伝わっている。

この伝統技術であるレース編みを学ぶ場所として、1981年に開かれた学校が、現在のレース博物館の前身である。
レース編みの学校が閉校することになり、それに伴う改装を経て、レース博物館が誕生したのである。

このレース博物館では、名前の通り、レース編みの装飾品などが展示されているが、実演も行われており、古くから伝わる技術を自分の目で確かめることも可能だ。

編集部一押しの観光プラン

ベネチアで憧れのゴンドラに!夕食や演奏のオプションも

ベネチア旅行者の必読記事

アクセス・入場

レース博物館へのアクセス

Piazza Galuppi 187, 30142 Burano

水上バス(Vaporetto)12号、14号線 BURANO駅

人気記事

ベネチアのホテル
海外での防犯対策グッズ