コッレール博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

コッレール博物館
Museo Correr

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Museo Correr, Piazza San Marco, 52, 30124,Venezia

水上バス(Vaporetto)1番S. Marco (Vallaresso) DX

料金

€18
6歳-14歳、15歳-25歳の学生は€11

営業時間

4月-10月は10:00 -19:00
11月-3月 は10:00-17:00
(チケット販売は閉館の1時間前まで)

休業日

1/1、12/25

HP

http://correr.visitmuve.it/
イタリア語、英語

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

ベネチアの生活を知る


ベネチアにあるコッレール博物館は、テオドール・コッレールが収集した作品を展示しているゴシック様式の博物館である。
このコッレール博物館の前身は、ベネチア共和国の行政長官の執務室であった。

コッレール博物館では、15世紀から19世紀の絵画、カルパッチョによる『ベネチアの二人の貴婦人』、メッシーナによる『ピエタ』、ヤコポ・ベッリーニによる『キリストの磔刑』、ジョヴァンニ・ベッリーニによる『キリストの磔刑』、トゥーラによる『ピエタ』など、貴重な数々の美術作品を見ることができる。

また、ガレー船の模型、羅針盤、ベネチアの歴代古地図など、航海に関係する作品も多いことが特徴だろう。
水の都ベネチアらしさが垣間見えるのではないだろうか。

見どころ

テオドール・コッレールのコレクション

コッレール博物館はベネチア貴族であったテオドール・コッレールのコレクションを展示しているが、そのコレクションの数々に驚かされることだろう。
当時のベネチア貴族の生活もコレクションの中から理解もできるし、ベネチアで活躍していた画家たちの作品、航海で使用された各道具などもあり、ベネチアの歴史を学ぶこともできるだろう。
貴重な作品も現代まで残されており、収集欲が強かったテオドール・コッレールには感謝である。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】 イタリア主要都市を巡るお得な周遊7日間ツアー

  • ベネチア&フィレンツェ&ローマ7日間
    132,000円-

    航空券とホテル、特急列車のチケットがセットになった、イタリア国内の主要な都市を巡るプラン。往路の飛行機がベネチア行きとなっているので到着したその日からベネチアの雰囲気を楽しめる。現地では自由行動なので、好きなスポットを巡れるのが嬉しいポイント。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他のベネチアツアーはこちら

    ベネチア旅行者の必読記事

    (Photo by Robert Young)

    アクセス・入場

    コッレール博物館へのアクセス

    Museo Correr, Piazza San Marco, 52, 30124,Venezia

    水上バス(Vaporetto)1番S. Marco (Vallaresso) DX

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    ベネチアのホテル
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選