ヴィッラ・ジュリア・エトルスコ博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

ヴィッラ・ジュリア・エトルスコ博物館
Museo Nezionale Etrusco di Villa Giulia

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Piazzale di Villa Giulia,9, 00196, Roma
メトロA線Flaminio駅から徒歩10分

料金

€8

営業時間

8:30-19:30

休業日

月曜、1/1、5/1、12/25

HP

住所

Piazzale di Villa Giulia,9, 00196, Roma
メトロA線Flaminio駅から徒歩10分

料金

€8

営業時間

8:30-19:30

休業日

月曜、1/1、5/1、12/25

HP

Museo Nezionale Etrusco di Villa Giulia
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

世界最大エトルスコ博物館

Museo Nezionale Etrusco di Villa Giulia

ボルゲーゼ公園の北西に位置する世界最大のエトルリア文化についての博物館。
エトルリアはイタリア語でエトルスコ。
エトルリア民族は古代ローマ以前にイタリア半島中部に高度な文明を築いた民族で、ローマ帝国の基礎となったとされている。
ギリシャの影響を強く受けたエトルリア文化の美術コレクションを墓室装飾壁画、テラコッタ製の彫像、青銅製の彫像や工芸品など約7万点を収蔵している。
代表作はチェルヴェテリ出土「夫婦の陶棺」だ。

建物はもともとルネサンス末期の教皇ユリウス3世の別荘で、ユリウス3世は1550年に即位した直後に建築家ヴィニューラに命じてこの建物を造った。
名前のヴィッラ・ジュリアはイタリア語でユリウスの別荘という意味がある。
豪華な中庭と長大な回廊から別荘であったことを感じさせる。

見どころ

エトルリア文化の女性の地位とセクシャリティ

Museo Nezionale Etrusco di Villa Giulia

エトルリア人社会は一夫一妻制であり、ヴィッラ・ジュリア・エトルスコ博物館のチェルヴェテリ出土「夫婦の陶棺」も、カップルが微笑みながら仲良さそうに横たわる姿を表した夫婦像だ。
エトルリア社会では強い絆を持つ夫婦は社会的な成功を意味していた。

エトルリアの女性は妻として自分の体のケアに余念がなく裸を見られることも恥ずかしいことではなかった。
夫以外の男性とも長椅子を共にし、乾杯を呼びかけるソーシャルドリンカーでもあった。
夫婦の絆を尊重する一方で、おおっぴらな夫婦でない男女間での性的な行為も許されていた。

これらの背景を踏まえてエトルスコ博物館のコレクションを見学すると面白い発見があるだろう。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

  • ローマのお勧めツアー

    並ばず入場!ヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂&コロッセオ☆日本語ガイド同行のバスツアー

    コロッセオやカンピドーリオ広場などのローマ必見スポットを日本語ガイドと巡る。驚くべきは効率性で、バチカン美術館にはなんと開館の30分前から優先入場。その他も団体入場や的確な誘導で行列を極力カットして観光できると人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • ローマ旅行者の必読記事

    (Photo by Jean-Pierre Dalbéra Jean-Pierre Dalbéra)

    アクセス・入場

    ヴィッラ・ジュリア・エトルスコ博物館へのアクセス


    Piazzale di Villa Giulia,9, 00196, Roma
    メトロA線Flaminio駅から徒歩10分

    プラン相談

    どんなローマ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でローマ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
    海外での防犯対策グッズ