クインティーリ荘の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

クインティーリ荘
Villa dei Quintili

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Via Appia Antica, 290, 00178 Roma
バス118、654、664、N26Appia- Squillace停留所

料金

一般€3

営業時間

9:00-日没前まで

休業日

月曜、1/1、5/1、12/25

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

ローマ郊外で最も広く豪華であった邸宅跡

151年頃、 第16代ローマ皇帝マルクス·アウレリウス帝が治めていた時代、 貴族のクインティーリ(クインティリアヌス)兄弟が建てた邸宅。
アッピア新街道と旧街道の間に位置し、かつては、ローマ郊外で最も広く豪華な住まいと言われた。

クインティーリ(クインティリアヌス)は、ローマ帝国の修辞(レトリック)学者である。その後、ネルウァ=アントニヌス朝最後の皇帝コンモドゥス(在位180年~192年)により皇族財産となり拡大した。
コモドゥス帝は、緑豊かな田舎の静けさと温泉を好んだと言われている。
クインティーリ荘には、中型の円形競技場やludus(剣闘士養成校)、 カルダリウム(高温室)とフリギダリウム(低温室)の2つの大浴場が完備されていた。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

ローマ旅行者の必読記事

アクセス・入場

クインティーリ荘へのアクセス

Via Appia Antica, 290, 00178 Roma
バス118、654、664、N26Appia- Squillace停留所

人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外での防犯対策グッズ