ベルリンの旧博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

旧博物館
Altes Museum

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Am Lustgarten 10178 Berlin
Sバーン1号、2号、5号、7号、25号、75号線、Uバーン6号線Friedrichstr.駅(フリードリッヒ通り駅)
Sバーン5号、7号、75号線Berlin Hackescher Markt駅(ベルリン・ハッケーシャー・マルクト駅)

料金

窓口は€10
オンラインストアは€9

営業時間

火曜-水曜は10:00-18:00
木曜は10:00-20:00
金曜-日曜は10:00-18:00

休業日

月曜

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

博物館島の最も古い「科学と芸術の象徴」


1823年から1830年の間にシンケルによって設計された世界的に有名な博物館で、ベルリンの博物館島に位置している。
新古典主義様式の建造物の中でも最高評価を得ているものの一つで、ユネスコの世界遺産にも登録されている。

19世紀の初めのドイツといえばブルジョワジーが勢力を拡大したことで有名だ。
より芸術が一般大衆のものとして認識された時代。
当時のプロイセン国王フリードリヒ・ヴィルヘルム3世が王室美術コレクションに大衆がもっと触れることができるようにと建設が始められた。

アテネの古代建築を彷彿とさせる柱廊は古代ギリシアの彫刻美を感じることができる。

当時の「科学と芸術の象徴」をつくるという目的でつくられたこの博物館。
国王に任命された委員会によって「価値ある芸術品(”high”art)」のみが収集された。
その後博物館島新博物館、旧国立美術館、ペルガモン博物館などが建設されるに従い、1904年以降は古美術品のみが展示されるようになった。

展示作品数は他の博物館に比べると少なめで、1-2時間程度で見て回れるだろう。

編集部一押しの観光プラン

観光地が大幅割引!公共交通機関も乗り放題の特盛りパス

ベルリン旅行者の必読記事

アクセス・入場

旧博物館へのアクセス

Am Lustgarten 10178 Berlin
Sバーン1号、2号、5号、7号、25号、75号線、Uバーン6号線Friedrichstr.駅(フリードリッヒ通り駅)
Sバーン5号、7号、75号線Berlin Hackescher Markt駅(ベルリン・ハッケーシャー・マルクト駅)

人気記事

ベルリンのホテル
【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集