ケ・ブランリー美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

ケ・ブランリー美術館
Musée du quai Branly

2017/05/05 更新

基本情報

住所

37 Quai Branly, 75007 Paris

RER-C線 Pont de l'Alma駅

料金

常設展は€8.5
18歳未満と第1日曜は無料
常設展+企画展は€10

営業時間

火曜、水曜、日曜は11:00-19:00
木曜、金曜、土曜は11:00-21:00

休業日

月曜、5/1、12/25

HP

http://www.quaibranly.fr/
フランス語、英語、スペイン語

Musée du quai Branly
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

世界各国の芸術を集めた新しい芸術スポット

view of eiffel tower from quai Branly, paris

ケ・ブランリー美術館は、2006年6月にオープンした新しい美術館。
この美術館の設立背景が興味深く、アフリカや東洋の文化を「西洋文化に追従するもの、もしくはインスピレーションを与えてくれるもの」としてのみ捉えるという西洋文化至上主義を見直したい、というコンセプトで設立された。

このようなコンセプトのもと誕生したケ・ブランリー美術館はエッフェル塔からほど近い場所に建つ。
展示物には、アフリカ大陸、アジア、アメリカの古い文化、芸術をメインで取り上げている。

庭園にも注目だ。
フランス式やイギリス式の、規律のある庭園ではなく、より自然な形の庭園を目指しており、時にジャングルのような雑然とした自然の美しさにスポットライトをあてているのだ。
夜になると庭園がライトアップされて美しい。

また、エッフェル塔が望めるので、エッフェル塔鑑賞ポイントとしても優秀だ。
美術館付属のオープンテラス付きのカフェからは、エッフェル塔を眺めながら休憩ができる。
こちらのカフェは美術館に入らなくても利用可能なので、興味のある人は行ってみると良いだろう。

編集部一押しの観光プラン

個人旅行より安い場合も! 日帰りモンサンミッシェル

  • モン・サン・ミッシェルの日帰りツアー

    モンサンミッシェル日帰りツアー ノルマンディーのいなか村訪問

    モン・サン・ミッシェルを日帰りで楽しめる大評判のバスツアー。オリジナルの散策マップと日本語ガイドのアドバイスで観光をとことん楽しめ、名物のオムレツ料理も堪能。地方の村への訪問付きで、フランスの田舎の空気も味わえる。自力で正規料金で行くよりはるかにお得。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のモン・サン・ミッシェル現地ツアーはこちら

    パリ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    ケ・ブランリー美術館へのアクセス

    37 Quai Branly, 75007 Paris
    RER-C線 Pont de l'Alma駅

    プラン相談

    どんなパリ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でパリ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ホテル レジーナの客室
    海外での防犯対策グッズ