ル・サンキャトルの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ル・サンキャトル
Le CENTQUATRE-PARIS

2017/05/05 更新

基本情報

住所

104 rue d'Aubervilliers 75019 Paris

メトロ2号、5号、7号線Crimée駅またはStalingrad駅下車

料金

無料
ワークショップ、上映会などは別途要入場料

営業時間

火曜、水曜、木曜、金曜は12:00-19:00
土曜、日曜は11:00-19:00

休業日

月曜

HP

http://www.104.fr/english/
フランス語、英語

電話番号

・チケット窓口
+33 1 53 35 50 00

・総合窓口
+33 1 53 35 50 01

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

息吹を続けるフランス芸術の発信所

サンキャトルは、2008年11月10日に開館したばかりの新しいスポットで、従来の美術館や博物館のカテゴリーに当てはまらない新しい形の展示場で、年中様々な企画展が催されている。

企画内容は本当に雑多。
週末はマルシェが開かれたり、絵画展示だったり写真展示だったりと、様々な展示/出店を楽しむことが出来る。

また、ル・サンキャトルがユニークなのは芸術家達との関わりだ。
ル・サンキャトルはアトリエ/宿泊施設を兼ねており、芸術家達はル・サンキャトルに住み込みで芸術を生み出し続けている。

フランスの芸術遺産は素晴らしく、是非見て回るべきだが、
芸術を生み出し続ける今のフランスを感じたいならル・サンキャトルに訪れてほしい。
今なお進化し続ける芸術の息吹を感じることが出来るだろう。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】お手頃価格でパリへの旅、全5日間の弾丸ツアー

パリ旅行者の必読記事

(Photo by Jean-Pierre DalbéraJean-Pierre DalbéraJean-Pierre Dalbéra)

アクセス・入場

ル・サンキャトルへのアクセス

104 rue d'Aubervilliers 75019 Paris
地下鉄2、5、7番線Crimée駅またはStalingrad駅

人気記事

ホテル レジーナの客室
【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集