シャンゼリゼ劇場の観光情報(料金・行き方・営業時間)

シャンゼリゼ劇場
Theatre des Champs-Elysees

2017/05/05 更新

Theatre des Champs-Elysees

概要

パリ文化を牽引した劇場

シャンゼリゼ劇場は、1913年に設立されたパリの最古参劇場の一つ。

現在は、フランス国立管弦楽団の本拠地となっていて、頻繁に講演が行われている。

元は彫刻家のブールデルと画家のモーリス・ドニが内装を担当して完成したシャンゼリゼ劇場。
名作、ストラヴィンスキーの「春の祭典」が上映されたことでも有名だ。
当時、過激な内容のこの作品は大きな衝撃を残した。

建造物自体、完成度が高くとても貴重で、アールヌーヴォー様式の傑作との呼び声が高い。

「シャンゼリゼ」劇場だが、実際はモンテーニュ通沿いにあるので、注意が必要。
パリ文化を引っ張ったこの場所、是非訪れたい。

編集部一押しの観光プラン

個人旅行より安い場合も! 日帰りモンサンミッシェル

パリ旅行者の必読記事

(Photo by Elliott Brown)

人気記事

ホテル レジーナの客室
パリの現地オプショナルツアー
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク