オープンバスツアー (L'Open Tour)の観光情報

オープンバスツアー (L’Open Tour)
L'Open Tour

2017/10/02 更新

LOpen Tour

データガイド

プラン相談

概要

LOpen Tour

パリの街を歩いていると、時折2階立てのオープンバスが走っているのを見かけることがある。
天井がない開放的なバスの2階には、観光客がカメラ片手にパリの気持ちの良い風を受けている。

このバスはL'OpenTourというバスツアーのバスだ。
パリの他にも、ニース、マルセイユ、リオンといった都市で、オープンバスツアーを行っている。

パリの観光地をつないでおり、バスツアーのチケットを持っていれば期間中何度でも乗ることが出来る。
メトロなどの公共機関が発達しているが、観光地の目の前まで直接行けることや、移動中もパリの町並みを楽しむことができるのは大きなメリットだ。
パリ観光の足として検討したい。

停留所はパリ市内だけで50箇所存在するので、どこにいてもすぐに停留所を見つけることが出来るだろう。
バスには4つのラインがあり、それぞれ向かう先が異なるので以下HP(英語対応。日本語不可。)で、ライン毎の向かう場所と停留所の位置を確認しよう。

http://www.paris.opentour.com/en/lines/

また、日本語対応のガイドがついているので、パリの名所についての解説が聞けることも嬉しい。

L'Open Tourには、セーヌ川クルージングとセットのチケットや、ナイトツアーとセットのものなど、いくつかの種類があるので、自分にあったチケットを購入したい。

L'Open Tourの種類

BUS TOUR PASS

バスのみ利用のチケット。
1日乗り放題券、2日乗り放題券、3日乗り放題券があり、それぞれ値段が異なる。

1日乗り放題券は€33
2日乗り放題券は€37
3日乗り放題券は€41

➡ 日本語でのWeb予約はこちら

BUSTOUR+BOAT

バス乗り放題券と、セーヌ川クルージングがセットになったチケット。
バスと同様、セーヌ川のクルージングも期間中何度も乗れる。
1日券がないことに注意したい。

2日乗り放題券は€46
3日乗り放題券は€50

➡ 日本語でのWeb予約はこちら

BUS TOUR + NIGHT TOUR

バス乗り放題券と、ナイトツアーがセットになったチケット。

ナイトツアーでは、1時間30分をかけて、各地を巡り美しい夜景を鑑賞することが出来る。
回るスポットは、ガルニエ宮、シャンゼリゼ大通り、エッフェル塔ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂、サンジェルマンデプレ教会だ。
暗くなってからで出歩くのは不安だけれど、夜の美しい町並みを見てみたいという方には最適だろう。
ナイトツアーは出発地点と出発時間が決まっているので注意したい。

・集合時間
サマー期間は21:30集合
ウィンター期間は18:30集合
※詳細は予約表を確認すること。

・集合場所
Agence  L’Opentour Paris – 13 rue Auber, 75009 Paris

1日乗り放題券は€47
2日乗り放題券は€51
3日乗り放題券は€55

BY NIGHT PASS

ナイトツアーのみのチケットで、€26。

BUS TOUR + LOUVRE

バスにルーブル美術館の入場チケットがセットになったチケット。
ルーブルの入場チケットを持っていても、荷物チェックの列には並ぶ必要があることに注意したい。

また、何日券を買っていたとしても、ルーブルのチケットはもらった初日に使用しなければならない。
ルーブル美術館が休みの火曜にチケットをもらった際は、水曜に使用。)
ルーブル美術館だけは一度きりの使用になるので、チケット交換のタイミングには気をつけたい。

1日乗り放題券は€42
2日乗り放題券は€46
3日乗り放題券は€50

TICKET DISNEYLAND® PARIS.

ディズニーランド・パリへの移動とチケットがセットになったチケット。

1 日 / 1 Parkは€67
1 日/ 2 Parksは€82

ディズニーランド・パリの詳細はこちら。

利用方法

バスの利用方法

HPで予約をすると、登録したメールアドレスに予約内容が送られてくるので印刷しよう。
印刷した予約表を、現地のバスに乗る際に渡せば、チケットと交換してくれる。

予約表とチケットと交換したタイミングから、利用期間がスタートすることに注意したい。
また、複数の予約をしていた場合、全てを同じタイミングで交換する必要があるのでこちらも注意が必要だ。

➡ 日本語でのWeb予約はこちら

バスのラインと、停留所の位置はこちらから確認しよう。
http://www.paris.opentour.com/en/lines/

4月1日-11月1日までは10分-15分間隔でバスが来る。
11月2日-3月31日までは20分-30分間隔でバスが来る。

また、ラインによって始発と最終の時間が異なるので確認しておこう。

・グリーンライン
4月1日-11月1日は、始発9:30/最終19:00
11月2日-3月31日は、始発9:35/最終16:20

・イエローライン
4月1日-11月1日は、始発9:25/最終18:30
11月2日-3月31日は、始発9:25/最終17:00

・オレンジライン
4月1日-11月1日は、始発9:30/最終18:10
11月2日-3月31日は、始発9:45/最終17:35

・ブルーライン
4月1日-11月1日は、始発9:15/最終18:25
11月2日-3月31日は、始発9:20/最終18:00

ボートの利用方法

ボートの乗船チケットは、あらかじめL'OpenTourのバス車内で予約表と交換してもらっておくこと。
ボート乗り場ではチケットが交換出来ない。

また、期間によって頻度と、始発/最終の時間が異なるので要確認だ。

・2月9日-3月26日
頻度は25分間隔
始発は、月曜-木曜が10:00で、金曜-日曜は10:00。
最終は、月曜-木曜が-17:00で、金曜-日曜は-19:00。

・3月27日-4月30日
頻度は25分間隔
始発は、月曜-木曜が10:00で、金曜-日曜は10:00。
最終は、月曜-木曜が-19:00で、金曜-日曜は-21:30。

・5月1日-9月6日
頻度は20分間隔
始発は、10:00。
最終は、21:30。

編集部一押しの観光プラン

個人旅行より安い場合も! 日帰りモンサンミッシェル

  • モン・サン・ミッシェルの日帰りツアー

    モンサンミッシェル日帰りツアー ノルマンディーのいなか村訪問

    モン・サン・ミッシェルを日帰りで楽しめる大評判のバスツアー。オリジナルの散策マップと日本語ガイドのアドバイスで観光をとことん楽しめ、名物のオムレツ料理も堪能。地方の村への訪問付きで、フランスの田舎の空気も味わえる。自力で正規料金で行くよりはるかにお得。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のモン・サン・ミッシェル現地ツアーはこちら

    パリ旅行者の必読記事

    パリの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

    人気記事

    ホテル レジーナの客室
    パリの現地オプショナルツアー
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク