ニースのカーニバルの観光情報(料金・行き方・営業時間)

ニースのカーニバル
Carnaval de Nice

2017/05/05 更新

基本情報

住所

プロムナード・デザングレ(Promenade des Anglais)と
ケ・デ・ゼタジュニ(アメリカ堤通り)(Quai des Etats-Unis)

料金

ニース観光局にて販売、なお当日は会場近くのチケットブースでも販売

※年度により異なるのでHPを確認すること。
※チケットを買うことで、ブースに座ってカーニバルを楽しめる。

営業時間

-

休業日

2月下旬-3月上旬頃に開催
※年度により異なるのでHPを確認すること。

HP

http://www.nicecarnaval.com
フランス語

Carnaval de Nice
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

世界の主要カーニバル

Carnaval de Nice

ニースのカーニバルはリオのカーニバルやベネチアのカーニバルと並んで、世界の主要カーニバルの1つであり、フランス領リヴィエラとの呼ばれるコート・ダジュール(紺碧海岸)にあるニースで毎年行われる。

最初にカーニバルが行なわれたのは、ナポリ王・プロヴァンス伯シャルル・アンジュー(Carlo II d'Angiò, 1248 /1254~1309)の臨席の下、1294年に行われたと記録されている。

今日では、毎年1000人以上のミュージシャンやダンサーに加えて、百万人を超える人々が惹き付けられ、参加している。
カーニバルの期間は、2月下旬の謝肉祭の「マルディグラ(肥沃な火曜日)(Mardi gras)」を最終日とする2週間である。
毎年、違ったテーマが選ばれ、熟練した技を持つ職人が「音楽の王様の歴史」を物語る18基の山車と伝統的な張り子で作られた人形像を用意する。

パレードは昼夜行われ、同時にプロムナード・デ・ザングレでは奇想天外なコスチュームに身を包んだ女性が加わったパレードが行なわれる。
カーニバルの重要な役割を担っており、リヴィエラ産のミモザ、ガーベラ、百合など豪華絢爛に飾り立てて、マセナ広場やアメリカ堤通りまで行進してゆく。

編集部一押しの観光プラン

モナコにエズ村、南仏の美しさを詰め込んだ半日旅

ニース旅行者の必読記事

(Photo by RolandStuehmer adrigu)

アクセス・入場

ニースのカーニバルへのアクセス

プロムナード・デザングレ(Promenade des Anglais)と
ケ・デ・ゼタジュニ(アメリカ堤通り)(Quai des Etats-Unis)

プラン相談

どんなニース旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でニース旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

海外での防犯対策グッズ
HowTravelおすすめのスーツケースブランド