ニースのタクシーの料金、乗り方、予約方法、注意点

ニースのタクシー

2017/05/05 更新

nice taxi

データガイド

料金体系

フランス・ニースのタクシー料金はメーター制である。
ニースが位置するアルプ=マリティーム県のタクシー料金表は次のとおりである(2015現在)。

■タクシー料金
・初乗り料金は€3.00
・1キロメートル当たり
日中(7:00-18:00)は€2.08
夜間(18:00-7:00)と日曜・祝日は€2.60
・待機時間 1時間当たり€26.00

※追加料金がかかる場合
・中型の荷物1個当たり€0.78
・大型の荷物1個当たり€1.48
空港加算は€1.65
・乗客4人目以降 一人当たり€1.58
・降雪時、道路凍結時は10%の割り増し
・有料道路を利用した場合の通行料

なお空港からニース中心部へは日中で€23– 31、夜間と日曜・祝日は€28–33が目安。

乗り方

乗り方は、流しのタクシーを拾う、タクシー乗り場で拾う、電話で呼ぶ、の3通りある。
空車の場合はランプがついているので、流しのタクシーを手を上げて止めることができる。タクシー乗り場もある。
自動ドアではないので、ドアは自分で開け閉めすること。
メーター制となっているので、走り出したらメーターが倒されているかも確認すること。
フランスにもチップの制度があるが、タクシーでは料金のはしたをわたす程度でよい。ただし長距離を走ってもらったり特別なサービスを受ける場合は2-5%ほどをわたすとよい。

予約方法

ニース観光・会議局のサイトで紹介されているタクシー会社は次のとおりである。
■CENTRAL TAXI RIVIERA NICE 
Tel. +33(0)4 93 13 78 78 
http://www.taxis-nice.fr/
前日予約 +33(0)899700878

その他注意点

ニース観光・会議局によると、ニースには350台のタクシーが配備されている。多いとは言い難く、割と拾いにくくて不便である。
現金でしか支払えない。
また高額紙幣ではおつりの準備がないこともある。

タクシーを呼んだ場合は、呼んだ時にタクシーがいた地点からメーターが倒されて料金の加算が始まっていることは知っておきたい。これはぼったくりではなく正当な行為である。

荷物が多いときなどに大変便利ではあるが、ニースのタクシーは料金トラブルの報告が大変多いので、気をつけたい。
苦情は次の番号に訴えることもできる。タクシーの識別番号を控えておくこと。Inspection des taxis +33(0)497132651 
対策としては、タクシーに乗る前にドライバーにおおよその料金をたずねたり、タクシーに乗ったあとはメーターが倒されていなかったら倒してもらうよう促す。
また正規のタクシーは料金表を掲示していることになっている。白タクに乗らないよう気をつけたい。

どんなニース旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でニース旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

ニース旅行者の必読記事

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク