チョロン×ショッピング

3件

Binh Tay Market

1

ビンタイ市場

2300を超える店舗がひしめき、活気に満ちあふれるホーチミン最大規模の市場

80年以上の歴史があるビンタイ市場は、中庭を囲む形の2階建ての建物とその周辺に実に2300を超える店舗が軒を寄せ合い、常に多くの人がひしめき合う、ベンタイン市場と並んでホーチミン市内最大の規模を誇る市場である。 ホーチミンにいる中国系の人々の大部分が住むチョロン地区に、当時のフランスの近代建設技術を用いて建てられた、中国古代建築を思わせるデザインの建物も独特の魅力がある。

An Dong Market

2

アンドン市場

チョロン地区にある地元住民向けのビル型屋内市場

1954年に設立された近代的なビル型のアンドン市場は、観光客はほとんどいない地元の人向けの市場。吹き抜けになった地上3階、地下1階建てのビル内に、所狭しと店舗が並ぶ。 地下1階は乾物や生鮮食品などの食料品店とローカルな食堂街、1階にはアオザイ用の生地や宝石、化粧品や帽子、靴やサンダルなど、2階には見渡す限り山と積まれた洋服が、3階にはアオザイやベトナム雑貨、民芸品などが売られている。

Xa Tay Market

3

サータイ市場

これ以上ないローカルな雰囲気でいっぱいの庶民の市場

野菜や果物から、肉やシーフード、フォーなどの麺類や調味料まで、様々な食材を売る屋台が狭い路地にひしめき合うサータイ市場は、早朝から地元の人たちで大いに賑わう。 ベトナム料理やバインミーの屋台や食堂も大盛況。

スポンサーリンク