プラトゥーナム市場でのお土産情報、行き方、営業時間

プラトゥーナム市場
ประตูน้ำ (タラート プラトゥーナム)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Thanon Phaya, Bangkok

BTSパヤタイ(Phaya Thai)駅 または SRTラーチャプラーロップ(Ratchaprarop)駅

料金

店舗による

営業時間

店舗による

休業日

店舗による

HP

-
-

Pratunam Market
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

2大衣類市場のひとつ

プラトゥーナム市場は、バンコクの中心街にある市場だ。
現地では2大衣類市場のひとつとして知られており、洋服や衣類関連の店舗が多く軒を連ねているほか、雑貨点なども充実している。
そのため、世界各国からバイヤーが集結することでも有名だ。

迷路のように入り組んだ細い路地は、まさに「アジアの市場」そのもの。
どの店舗の前も熱気がすごく、普段着からステージ衣装のようなきらびやかな衣類までもが次々と売り買いされている。

基本的には問屋街なのだが、ほとんどの店舗では1枚からでも購入できるのが嬉しい。
価格も非常に安く、シャツが20バーツ(約60円)、ジーンズなら100バーツ(約300円)ほどで売られているのにはびっくりしてしまうだろう。
熱気を肌で感じながら買い物を楽しもう。

見どころ

不気味で不思議な雑貨店

プラトゥーナム市場は衣類中心の市場だが、時おり見られる雑貨店も不思議な魅力で満載だ。
アクセサリーや小物といったものだけではなく、何に使うのかわからないようなグッズが小さな店内に所狭しと並べられているのを見ると、意味もわからないのについつい欲しくなってしまうこともあるだろう。

だが、こういった市場での買い物は一期一会だ。
あとで気の迷いだったと後悔するのもそれはそれで楽しい旅の思い出となるはずなので、気になったものはとにかく購入してみるというスタンスも、また旅の醍醐味となるだろう。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産散策に象乗り体験!バンコク大満喫の鉄板プラン

  • バンコクのお勧めツアー

    世界遺産アユタヤ遺跡+水上マーケット+象乗り体験ツアー

    世界遺産のアユタヤ遺跡を始め、雑貨や食品を販売する小舟が運河を行き交う水上マーケットも見学。象乗りを体験できるオプションもある、タイの魅力を1日にふんだんに詰め込んだ大評判のプランだ。丁寧な日本語ガイド同行もうれしい。
    ➡ 詳細はこちら
  • バンコク旅行者の必読記事

    (Photo by Biyu Lau)

    アクセス・入場

    プラトゥーナム市場へのアクセス

    Thanon Phaya, Bangkok

    BTSパヤタイ(Phaya Thai)駅 または SRTラーチャプラーロップ(Ratchaprarop)駅

    プラン相談

    どんなバンコク旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「4万円以内でバンコク旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    バンコクのホテル
    海外での防犯対策グッズ