バード・パークの観光情報(料金・行き方・営業時間)

バード・パーク
Taman Burung (タマン バーング)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

KL Bird Park 920, Jalan Cenderawasih 50480 Kuala Lumpur マレーシア

電車ETS-SV、KTMコミューターのバトゥケーブス(Batu Caves)-ポートクラン(Pel Klang)線またはラワン(Rawang)-スレンバン(Seremban)線 Kuala Lumpur駅から徒歩33分

料金

RM41-RM50

営業時間

9:00-18:00

休業日

年中無休

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

自由に園内を歩き回る鳥たち


ボタニカル・ガーデン内にある、鳥たちの楽園。
国を越えて集められた200種類、3000羽にも上る鳥たちが見られるテーマパークだ。

マレーシアのバード・パークの特徴は、檻がなく鳥たちが自由に飛び回っている点だ。
パーク内の代表的な鳥はクジャクに始まり、オシドリやサイチョウ、クマタカ、ダチョウなど。

南国のカラフルな鳥たちへの餌やり体験や、美しい鳥たちと写真を撮ってくれるコーナーなど、嬉しいサービスも楽しむことができる。

パーク内には大きな池や滝などの美しい自然も作られているので、ゆっくり散歩を楽しむのもおススメのスポットだ。

見どころ

放し飼いの鳥たちに餌やりタイム


バード・パークでおススメのお楽しみポイントは、可愛らしい鳥たちへの「餌やり」だ。
園内の各所には自販機が設置されていて、鳥たちのエサを購入することができるようになっている。
人懐っこく近寄ってくる鳥たちも多く、子どもたちと一緒に餌やり体験が楽しめるのである。
旅の思い出に、活用してみたい。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産マラッカをより詳しく、効率的に散策するなら

  • 名物ニョニャ料理と世界遺産マラッカ日帰り観光ツアー

    世界遺産にも登録されたマレーシアの古都マラッカを日本人ガイドと効率良く散策。ヨーロッパの影響を受けた独特の文化を詳しい説明と共に奥深く探訪する。地元名物ニョニャ料理や、マラッカ全体を見渡せるクルーズも人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • クアラルンプール旅行者の必読記事

    (Photo by shankar s. Phalinn Ooi)

    アクセス・入場

    バード・パークへのアクセス

    KL Bird Park 920, Jalan Cenderawasih 50480 Kuala Lumpur マレーシア

    電車ETS-SV、KTMコミューターのバトゥケーブス(Batu Caves)-ポートクラン(Pel Klang)線またはラワン(Rawang)-スレンバン(Seremban)線 Kuala Lumpur駅から徒歩33分

    人気記事

    クアラルンプールのホテル
    【クアラルンプールのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集