ソウルの商業施設・雑貨店人気ランキング

商業施設・雑貨店

8件

1

ロッテ百貨店

韓国を代表するデパート

ロッテ百貨店は、韓国を代表する企業であるロッテグループの経営するデパートだ。韓国国内の至る所に支店を持ち、ソウル市内だけでも13の店舗を構えるほどの巨大チェーンとなっている。中でも1979年に開店した本店は、ソウルのランドマークのひとつとして市民に親しまれているだけでなく、観光客からも高い人気を誇るスポットだ。ソウル最大の繁華街である明洞にあるため、ソウル市内を歩くすべての人にとって使いやすいのもありがたい。

Shinsegae Department Store Main Store

2

新世界百貨店

韓国で最初のデパート

新世界百貨店は、1930年創業の老舗デパートだ。韓国国内で最初にできたデパートであり、今もそのステータスは高いものがある。国内ではセレブ御用達の高級デパートとして知られているほか、外国人観光客からの人気も根強い。 一方で、伝統を守るだけではデパートという商売は成り立たない。クラシカルな本館の空気をそのまま残しつつ、新館ではヤングファッションブランドも取り入れており、伝統と流行とをうまくハイブリッドさせているデパートだともいえる。

lotte young plaza

3

ロッテヤングプラザ

ヤングもヤングでない人も楽しめるファッションビル

ロッテヤングプラザは、ソウル最大の繁華街であるミョンドンにあるファッションビルだ。 この周辺は通称「ロッテ街」と呼ばれるほどロッテグループ関連の施設が多く立ち並んでいるが、このロッテヤングプラザもそこに2003年から仲間入りを果たしたファッションビルとなっている。

スポンサーリンク

4

ロッテ免税店本店

ソウルで人気ナンバーワンの免税店

ロッテグループの経営するロッテ免税店は、韓国国内に全部で7店舗ある。 そんな中でもナンバーワンの人気を誇っているのが、ソウル最大の繁華街であるミョンドンに位置するこの本店だ。

lotte duty free world tower

ロッテ免税店 ワールド店

市内最大規模のロッテ免税店

ロッテ免税店は、韓国を代表する大企業であるロッテグループが経営する免税店だ。 韓国国内に全部で7店舗があるが、このワールド店(ワールドタワー店)はその中でも最大規模の免税店となっている。

no-image

新羅免税店 ソウル店

2,000坪の敷地を誇る免税店

新羅免税店は、韓国国内で5つの店舗を運営する免税店だ。 ソウル店は本店に当たり、2,000坪もの敷地内には実に500以上のブランドがひしめいている。

AVENUEL

ブランドショップが揃ったファッションモール

ロッテアベニューエルは、ソウル最大の繁華街であるミョンドンに位置する百貨店だ。 ロッテグループの経営する百貨店といえばロッテ百貨店が有名だが、こちらのロッテアベニューエルはそんなロッテ百貨店ミョンドン店のすぐ横にある。

スポンサーリンク

ロッテ免税店 COEX店

ビジネス街にあるロッテ免税店

海外旅行といえば免税店でのショッピングを楽しみにしている人も多いことだろう。 韓国では、国を代表する巨大資本グループであるロッテによっていくつもの免税店が運営されている。