龍頭山公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

龍頭山公園
용두산공원&부산타워 (ヨンドゥサンコンウォン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

1-2 Gwangbokdong 2(i)-ga, Jung-gu, Busan
地下鉄1号線南浦駅

料金

公園への入場は無料

・釜山タワー
₩4,000

営業時間

4月-9月は8:30-22:00
10月-3月は9:00-22:00

休業日

年中無休

HP

Yongdusan Park

概要

釜山タワーのある公園


龍頭山公園は、釜山南部にある公園だ。
繁華街のすぐ近くにあるため、市民の憩いの場として利用されているほか、観光スポットとしても人気となっている。

人気の秘訣は、やはりなんといっても、釜山のランドマークである釜山タワーの存在だろう。
高さ120メートルのこの釜山タワーは1973年に完成した展望塔で、展望室からは釜山市内を一望することができる。
また、館内には水族館や科学展示館も併設されているため、家族連れからカップルまで誰でも丸一日楽しめるスポットとなっている。

一方で、この公園のある場所は、かつては日本人村だったという歴史もある。
500人以上もの日本人が貿易や外交をしていた地だという事実を念頭に置きながら釜山の街を見下ろせば、また違ったふうに景色が見えてくるかもしれない。

編集部一押しの観光プラン

世界遺産・仏国寺も見学!新羅の古都慶州を日帰りで

釜山旅行者の必読記事


人気記事

釜山のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク