上海宋慶齢故居の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

上海宋慶齢故居 (シャンハイソウケイレイコキョ)
上海宋庆龄故居 (ソン チンリン グージュー)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

黄浦区淮海中路1843号

メトロ10号線交通大学駅1号出口より徒歩10分

料金

20元

営業時間

9:00-16:30

休業日

年中無休

HP

Former Residence of Soong Ching-ling
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

建物は旧フランス租界によく見られる洋館だが、庭には牡丹、菊等が咲き、季節度に様々な花を楽しめる。また、彼女が飼っていたと言う鳩が、現在も飼育されている。入口には宋慶齢の像があり、奥の記念館では当時交わされた手紙や孫文との写真、各国要人からの贈り物、使用されていた車、服、バイオリンなどの展示が見られる。館内は撮影禁止なので注意が必要だ。

歴史

宋慶齢がかつて住んでいた住居であり、現在は記念館となっている建物。宋慶齢(1893-1981)は孫中山(孫文)の妻であり、宋家の三姉妹の次女であった。この場所には1948年から1963年まで居住していた。長女の宋靄齢は大財閥の当主である孔祥熙と結婚し、次女の宋慶齢は中国革命の父と呼ばれる孫文と結婚し、三女の宋美齢は後の中華民国総統蒋介石と結婚。詳しくは、『宋家の三姉妹』と言う伝記映画が1997年に制作されているので、興味のある人にはぜひ観てもらいたい。

編集部一押しの観光プラン

大迫力の上海雑伎は老若男女問わず目が釘付けに!

上海旅行者の必読記事

アクセス・入場

上海宋慶齢故居へのアクセス

メトロ10号線交通大学駅1号出口より徒歩10分。

プラン相談

どんな上海旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「3万円以内で上海旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

上海のホテル
海外での防犯対策グッズ