スポンサーリンク

犯罪博物館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

犯罪博物館
Justice & Police Museum

2016/11/05 更新

Justice & Police Museum

概要

過去200年間に起こった犯罪の歴史を紹介

Justice & Police Museum

犯罪博物館の建物は、19世紀に建てられた歴史的にも貴重な建造物で、もともとは水上警察や裁判所として使用されていたものである。

ここでは、オーストラリアの市民達を震撼させた過去200年間の重大犯罪や警察の歴史が紹介されている。

犯罪博物館では、犯罪に使用されたナイフ・ピストル・斧といった凶器の数々、警察官が使用していた道具や制服、罪人の死刑を執行するのに使われた道具、罪人や山賊の顔写真なども展示されている。
さらに、かつての法廷、留置所、独房などがリアルに再現されており、さながらオーストラリアの重大犯罪における「罪と罰」を垣間見た気部になれるだろう。

ここを訪れ、見るのも恐ろしい死刑執行道具や絶対に脱出は不可能であると思われる恐怖の牢獄を見ていると、罪は決して犯すまいという気持ちになってくるだろう。

(Photo by sv1ambo Michael Coghlan)

犯罪博物館の危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク