スポンサーリンク

シドニー・タウンホールの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

シドニー・タウンホール
Town Hall

2017/05/05 更新

Town Hall

概要

ビクトリア様式が美しいシドニーのランドマーク

Town Hall

タウンホールは、シドニーのシティ中心部にあるシドニー市庁舎内にあるホールで、1869年に建設されたビクトリア様式の建物である。
現在は大きな時計台が印象的な市庁舎と合わせて、シドニーのランドマーク的な存在で、内部の一般公開やコンサートなどにも使用されている。

館内にはグランドオルガンがあり、パイプは8500本以上もある。
内装は建設当初のままの姿を残し、豪華な装飾が施されている。
シティの中心らしく、周囲は近代的なビルばかりで、ビクトリアバロック風の建物は異彩を放っている。
夜にはライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を醸し出す。

地下鉄やバスの発着所でもあるので、地元の人々でいつも賑わっており、観光の際もここを行動の拠点とすると行動しやすい。

シドニーの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク