スポンサーリンク

サイパンのシャトルバスの料金、乗り方 、路線図、注意点

サイパンのシャトルバス

2016/08/04 更新

saipan-shuttle-bus
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

路線案内

観光客が利用できる公共の路線バスや電車がないサイパンで、宿泊ホテルからガラパン(Garapan)地区に行く際に便利なのが無料のショッピングシャトルバス。サイパン北部から西海岸沿いの主要ホテルとガラパン地区にあるTギャラリアサイパンby DFSを、2つのコースで結んでいる。

1時間に1本の運行で、行き先がTギャラリアに限定されており途中下車などはできないため、シャトルバスだけで自由に動き回ることはむずかしいが、ショッピングついでに周辺を散策することももちろん可能。目的やスケジュールに合わせてタクシーやレンタカー、オプショナルツアーとうまく組み合わせて、効率よく島内の観光やショッピングを楽しもう。

宿泊するホテルによっては、旅行会社が利用者/宿泊者専用シャトルを運行している場合もあるので、事前に確認しておくと移動の選択肢が広がる。

DFSエクスプレス

Tギャラリアサイパンby DFSが運行する、主要ホテルとTギャラリアを結ぶ無料送迎バス。

路線情報

■北コース
マリアナリゾート&スパアクアリゾートクラブフィエスタリゾート&スパハイアットリージェンシー⇒Tギャラリアby DFS⇒フィエスタリゾート&スパ⇒ハイアットリージェンシー⇒アクアリゾートクラブ⇒マリアナリゾート&スパ

■南コース
コーラルオーシャンポイントリゾート⇒パシフィックアイランズクラブ(PIC)サイパンカノアリゾートサイパン*⇒サイパンワールドリゾート⇒Tギャラリアby DFS⇒サイパンワールドリゾート⇒カノアリゾートサイパン⇒PICサイパン⇒コーラルオーシャンポイントリゾート

*旧サイパングランドホテル

運行情報

・各路線、一番遠いホテルからTギャラリアまで片道25分ほど。
・Tギャラリアの営業時間に合わせて10:30-閉店(22:00頃)、60分おきの運行。
・各ホテルからTギャラリアへの始発は10:00-10:30頃、最終便は19:30-20:00頃。それ以降の便はTギャラリアから出発し、各ホテルでは降車のみ可。

チケット

乗車料金は無料。

スポンサーリンク

その他注意点

・最新の運行スケジュールは、宿泊ホテルまたはTギャラリアで確認。通常ホテル側でも時刻表を用意している。
・Tギャラリア利用のための送迎バスなので、途中下車やホテル間の移動には利用不可。
・バスには行き先表示がないので、Tギャラリアからホテルへ戻る際は、係員やドライバーにどちらのコースのバスか確認してから乗車すること。

その他のシャトル

一部の旅行会社が運行するシャトルバス。

路線

■ルックJTBスマートエクスプレス「アクア・マリアナ・ディナーライン」
・ルックJTB利用で、マリアナリゾートまたはアクアリゾートの宿泊者専用
・上記2ホテルから、ガラパンエリア(降車専用)、Tギャラリアへ
・17:30-22:00、60分おきの運行
・片道25分ほど

サイパンのシャトルバスの危険対策


(Photo by Abasaa)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク