スポンサーリンク

現代写真ギャラリーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

現代写真ギャラリー
Photographers' Gallery

2017/05/05 更新

Photographers Gallery

概要

ロンドン最大の写真専門の美術館

Photographers Gallery

ロンドンの繁華街、オックスフォードストリートに存在するのが、ロンドン最大の写真美術館である「現代写真ギャラリー」だ。
茶色いレンガ造りの建物に、黒の縁取りと白抜きの文字がカッコよさを演出している。
もともと別の場所にあったのだが、2012年に現在の場所に移転し、新装オープンしたのである。

展示内容はさまざまなジャンルの写真。
出始めの写真家から、世界的なアーティスト、歴史的な写真のアーカイブまで多岐にわたるコレクションが魅力的な美術館だ。
展示スペースは4つに分かれていて、写真家ごとにフロアが分けられており、企画が行なわれていることもあり、その時々の楽しみもある。
フロア自体はそんなに広くないので、ゆっくり回っても疲れることはないだろう。
入り口近くにはおしゃれなカフェもある

ロンドンの危険対策


(Photo by Garry Knight Christopher Paquette)

人気記事

ザ ゴーリングの中庭
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク