スポンサーリンク

チューリヒのトラムの料金、乗り方 、路線図、注意点

チューリヒのトラム

2016/12/27 更新

tramway
  • データガイド

スポンサーリンク

路線説明

チューリヒはスイス最大の都市で、市内を100キロメートル以上に渡ってトラムの路線が張り巡らされている。
この路線は、チューリヒ中央駅から放射線状に広がり、地元の人々や観光客の移動手段として欠かせないものである。
この中央駅からつながる通りをBahnhofStrasse(駅前通り)と呼び、この道路はトラムと歩行者専用のため、車は通行不可である。

チューリヒのトラムはZONE別に分かれており、同じZONE内はどの範囲も料金は均一である。トラム・バス・電車のチケットは共通である。
乗車券の種類はさまざまであるが、ZONE別で有効時間が決まっている乗車券や一日乗車券などは、観光客が一番よく使うチケットである。
チューリヒの中心市街地から郊外まで観光する場合は、市街地+隣接のZONEまで乗り放題の、チューリヒ・カードがお得だ。

路線図HP
http://www.zvv.ch/zvv/en/travelcards-and-tickets/zones/zone-maps.html

乗車券の種類

乗車券の種類と料金

■普通切符:利用可能な範囲(ZONE)と有効時間が決まっている。
・ローカルエリアネットワーク(有効時間30分):CHF 2.6
・1-2 ZONE(有効時間1時間):CHF4.3
・3 ZONE(有効時間1時間):CHF4.3
・4 ZONE(有効時間1時間):CHF8.6
・5 ZONE(有効時間1時間):CHF10.60
・6 ZONE(有効時間1時間):CHF12.6
・7 ZONE(有効時間1時間):CHF14.6
・すべてのエリア(有効時間2時間):CHF16.8

■一日券:利用可能な範囲(ZONE)で24時間乗り放題。
・ローカルエリアネットワーク:CHF5.2
・1-2 ZONE:CHF 8.6
・3 ZONE:CHF 13.2
・4 ZONE:CHF 17.2
・5 ZONE:CHF 21.2
・6 ZONE:CHF 25.2
・7 ZONE:CHF 29.2
・すべてのエリア:CHF 33.6

■チューリヒ・カード
チューリヒ市街地+隣接するZONE内、乗り放題の乗車券。
24時間券はCHF 24.0、72時間券はCHF 48.0。
チューリヒ空港までも乗車可能。
その他特典として、美術館・博物館の入場料無料。提携レストラン・ショップの割引あり。
このカードは使用する際に、使用開始日時を刻印しなければならない。
駅構内の打刻機やトラム・バス停留所の券売機の打刻口に通して刻印する。

これらの他、オフピーク時間用パス(9:00以降利用可能)など、乗車券の種類は多種多様である。

乗車券の購入方法

■普通切符と一日券
トラム・バス停留所の券売機。オンラインショップ。

■チューリヒ・カード
チューリヒ中央駅の窓口、駅構内の観光案内所、空港、市内のホテルで購入可能。

券売機での購入方法

zur_tramway_01

■打刻の仕方
自動券売機に付属されている打刻口は、画面の左横にある。
チケットまたはカードを音がするまで挿入する。
チューリヒ・カードは、打刻してから24時間ないし72時間有効となる。

■普通切符の購入・・・自動券売機で切符を購入する際、目的地近くの停留所名を知っておく必要がある。
①目的地の停車駅には、番号が振られているので、券売機のテンキーで番号を入力する。
②ファーストクラスに乗る場合は、「1.KI.」と書かれたボタンを押す。
往復券を購入する場合は、「1.KI.」ボタン横にある矢印ボタンを押す。
③金額が表示されるので、お金を入れる。コインのみ使用可能。

トラムの乗り方

停留所には、電光掲示板が設置されており、何時にどこ行きのトラムが来るか表示される。
乗車するトラムがあとどのくらいで到着するか、わかるため便利である。

①トラムが到着すれば乗車
ドアは自動ではないため、ドア付近にあるボタンを押して開ける。
トラムには、改札機がないため、購入した切符やカードを提示する必要がない。
しかし、検札員が抜き打ちで検札に来るため、その際にチケットを持参していないと高い罰金が取られる。

②停車駅を確認
新型車両には、車内に画面が設置されており、停車駅の案内をしてくれる。
また車内放送が流れるが、フランス語やドイツ語での案内になるので、聞き取りにくい。
事前に車内の画面や路線図で、目的地近くの駅名を確認しておくとよい。
目的地に到着すれば、降りる準備をする。

トラムの降り方

目的地が近づいてきたら、いよいよ下車だ。
次の停留所で降りる意思を伝えるために、ドア付近にあるボタンを押す。
停留所に到着すると、再びドア付近または手前のバーについているボタンを押して、ドアを開けて降りる。
停留所には路線図があるが、その都度確認できるように、持っておいた方が便利である。
路線図は駅や観光案内所でもらうことができる。
また携帯のWEBで、トラムの運行会社(ZVV)のHPでも時刻表が載っているため、確認が可能である。

その他注意点

■ドアは右側
日本の路面電車やバスは、進行方向に対して左側にドアがついている。
チューリヒのトラムやバスのドアは、進行方向の右側についているため、違和感を感じるかもしれない。
戸惑わないためにも、念頭においておくとよい。

■乗り換え
普通切符で乗り換えをする際は、有効時間が決まっている。
事前に、次に乗換えるトラムやバスの番号や乗り換え場所、発着時刻など調べておくとスムーズに乗り換えができるだろう。

チューリヒのトラム利用者の必携アイテム

スポンサーリンク

スキミング防止カード

  • "海外で多発するスキミング対策

    海外ではクレジットカードがスキミングされた結果、知らぬ間に多額の買い物をされたり、現金を引き落とされたりというケースが多発している。恐ろしいことに、クレジットカードを持っている人に近づくだけでスキミング可能な機械まで存在するといわれる。特に、バスや電車といった人が密集する場所や、タクシーなどのクレジットカードを利用する場所では注意が必要だ。そんな時に安心なのが、このスキミング防止カードだ。このカードと一緒にクレジットカードをしまっておけば、スキミングを防止することができる。SuicaやEdyといった電子マネーにも対応しているので、日本でも持っておきたいアイテムだ。

  • お勧めポイント

    ☑ 1枚のスキミング防止カードで2枚のクレカを保護
    ☑ ICカードと磁気カードの両方に対応

    Amazonで詳細を見る

    貴重品入れ

  • "現金からパスポートまでこれ一つ

    海外で日本人が遭遇する最も多い事件がスリだ。クレジットカードが一般的な海外において、日本人は多額の現金を持ち歩くので、恰好の獲物として狙われる。財布を後ろのポケットに入れて歩くのを避けるのはもちろん、内ポケットに入れていても熟練のスリであればいとも簡単に盗んでいく。最も安全なのは首から下げるタイプの貴重品入れを使うことで、ナイフなどで切られない限りは盗まれることはない。理想を言えば、この貴重品入れを首から下げてシャツの下に入れておけば完璧だ。

  • お勧めポイント

    ☑ 14ポケット搭載で現金からパスポートまで収納可能
    ☑ 電波遮断機能付きでスキミング対策も

    Amazonで詳細を見る

    ワイヤー式ダイヤルロック

  • "ファスナーの施錠やカバンから目を離す際に

    海外旅行時に絶対に持っていって欲しいのがこのワイヤー式ダイヤルロックだ。意外かもしれないが、カバンの中に入った財布や貴重品が盗まれるという事例が後を絶たない。特に、電車やバス、市場といった人が集まる場所では要注意だ。このワイヤー式ダイヤルロックでカバンのファスナーとファスナーの間を通すことによって、スリを未然に防ぐことができる。また、少し荷物から目を離す際などは、椅子やテーブルと荷物を固定することにも使える。とても使い勝手が良いので試してみて欲しい。

  • お勧めポイント

    ☑ 約100センチメートルのワイヤー
    ☑ 小型で軽量なため持ち運びに便利

    Amazonで詳細を見る

    (Photo by Chris j wood)


    お勧めチケット

    海外旅行中、移動手段となる電車やトラムなどで、いちいちチケットを買うのは時間がもったいないと感じる方や、面倒だと感じる人にお勧めだ。予めチケットを買っておけば、券売機の前で慌てることもなくスムーズに乗車可能だ。また、スイスの殆どの都市で使えるチケットを厳選したので、一枚でスイス中を旅することも可能だ。


  • スイスのトラム

    "スイストラベルパス

    大人
    1万9000円-(CHF179程-)
    スイス中の鉄道、バス、湖船、トラムなどの市内交通が乗り放題のチケット。これ一枚あるだけで、スイスの殆どの都市に行くことができる。有効期間に依って値段が異なるので旅行日程を考えて、適した期間のものを選ぼう。また、スイスのミュージアム入場料も、割引が効くようになるのも嬉しいところだ。

  • お勧めポイント

    ☑ 期間中乗り放題
    ☑ ミュージアム入場料割引などの特典が多数
    ☑ 有効期間が選べるから自分に必要な期間だけ購入出来る
    ☑ チケットをいちいち購入する手間が省ける

    出発時間帯 所要時間 送迎有無 食事有無 子供参加可否 日本語ガイド 英語対応
    期間中自由 乗り放題 × × 15歳以下無料 ×

    購入はこちらから

    販売会社:STC: Switzerland Travel Centre Ltd (Online)


  • スイスの電車

    "スイストラベルパス フレックス

    大人
    2万1000円-(CHF203程-)
    乗り放題チケットという点では、スイストラベルパスと同じだが、フレックスは利用する日にちを分割出来る。期間が決まっていないため、交通期間を使う日が離れている際は便利だ。連続した期間で頻繁に交通機関を利用するならば、フレックスではなく通常のスイストラベルパスを利用した方が割安なので注意したい。

  • お勧めポイント

    ☑ 乗り放題チケットの利用日を任意で決められる
    ☑ ミュージアム入場料割引などの特典が多数
    ☑ 有効期限は1ヶ月と長いのも嬉しい

    出発時間帯 所要時間 送迎有無 食事有無 子供参加可否 日本語ガイド 英語対応
    利用日中自由 乗り放題 × × 15歳以下無料 ×

    購入はこちらから

    販売会社:STC: Switzerland Travel Centre Ltd (Online)


  • スイスのケーブルカー

    "スイスハーフフェアカード

    大人
    1万2700円-(CHF120程-)
    一ヶ月の間、スイスの交通機関のチケットが半額で購入できるようになるカード。交通機関のチケットを購入する際に、スイスハーフフェアカードを提示すると半額で売ってくれる。有効期間が一ヶ月と長いので利用するシーンは多いだろう。

  • お勧めポイント

    ☑ スイスの交通機関チケットが半額で購入できる
    ☑ 有効期間が一ヶ月と長め
    ☑ 登山鉄道やケーブルカーなどにも利用可。ほとんど全ての交通機関で使える

    出発時間帯 所要時間 送迎有無 食事有無 子供参加可否 日本語ガイド 英語対応
    期間中自由 乗車時間 × × 15歳以下無料 ×

    購入はこちらから

    販売会社:STC: Switzerland Travel Centre Ltd (Online)

    (Photo by bigbirdzAltug Karakoc Kosala Bandara)

    スポンサーリンク

    )

    あなたにおすすめ