ガルシア・ロルカ記念館の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ガルシア・ロルカ記念館
Casa Museo Federico Garcia Lorca

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Casa-Museo-Federico-Garcia-Lorca-1080x810.jpg

概要

グラナダの詩人ロルカの元住居

ガルシア・ロルカといえば、スペインでも最も有名な詩人・劇作家の一人だろう。
グラナダはロルカの出身地だということで、近隣にはロルカにゆかりのある多くのスポットがある。

このガルシア・ロルカ記念館は、1926年から1936年まで、ロルカが避暑地として使用していた家だ。
また、スペイン内戦が勃発してロルカが銃殺されたのは、この家から友人宅へ逃げ込んですぐのこと。
悲劇的な死の直前を過ごした家でもあるのだ。

夏のあいだだけの使用とはいえ、ここでは「血の婚礼」、「ジェルマ」、「イグナシオ・サンチェス・メヒーアスへの哀歌」といった代表作も書かれており、彼のファンにとっては聖地と呼んで差し支えないだろう。

ロルカ記念館は近郊のフェンテ・バケーロスにもあるので、気になる人は両方をセットで廻るのもオススメだ。

グラナダ旅行者の必読記事

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク