スポンサーリンク

サン・ザッカリア教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サン・ザッカリア教会
Chiesa di San Zaccaria

2017/05/05 更新

Chiesa di San Zaccaria

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

ルネサンス様式とゴシック様式が融合した教会

Chiesa di San Zaccaria

ベネチアのサン・ザッカリア地区にあるサン・ザッカリア教会は、9世紀に建造された教会。
この時はロマネスク様式での建築だったが、15世紀にゴシック様式とルネサンス様式が混在した今現在のサン・ザッカリア教会の姿へと改築された。
この二つの建築様式が混在しているのは、マウロ・ゴドゥッシとアントニオ・ガンベロがそれぞれ異なった建築様式の手法を用いたからである。
前者がルネサンス様式で、後者がゴシック様式である。
特にファサード(建物正面)は独特なデザインがされており、それらの特徴が分かるだろう。

また、このサン・ザッカリア教会には、地下にサン・タラージオ礼拝堂がある。
それに加えて、多くの貴重な美術作品も教会内に飾られている。

見どころ

ジョヴァンニ・ベリーニの祭壇画

Chiesa di San ZaccariaChiesa di San Zaccaria

このサン・ザッカリア教会にはティントレット、パルマ・イル・ヴェッキオ、アンソニー・ヴァン・ダイクなどの著名な画家による作品が飾られている。
これらの作品の中でも、ジョヴァンニ・ベリーニによって描かれた祭壇画は特に素晴らしい作品である。
この作品はジョヴァンニ・ベリーニの作品の中でも、とても高く評価がされており、表現方法など長年培ってきた技術が用いられている。
サン・ザッカリア教会に訪れた際は、ぜひ注目して見て欲しい。

ベネチアの危険対策


(Photo by Rodney LenDog64)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク