スポンサーリンク

ヴェネト通りでのお土産情報、料金、営業時間、アクセス・行き方

ヴェネト通り
Via Vittorio Veneto

2016/08/04 更新

Via Vittorio Veneto in Rome

概要

セレブも訪れた映画の舞台の街でお茶する楽しみ

ヴェネト通りは、フェデリコ・フェリーニ監督の代表的な作品で、1960年に公開された映画「甘い生活」の舞台にもなった場所である。
退廃的な生活を送る主人公たちが集う場所であった、ヴェネト通りの周辺は、高級ホテルやおしゃれなオープンカフェが立ち並ぶ。
映画の公開後は政治家や世界のセレブが訪れる通りとなっていた。
緩やかな坂道にある街路樹、マグノリアの木やプラタナスの木の緑が美しい初夏も訪れる時期に良いが、クリスマス前には各ホテルのクリスマス装飾もロマンチックで美しい。
高級ホテルに宿泊する事は難しくとも、映画の舞台となったカフェ・ドネイやカフェ・ドゥ・パリで街往く人を見ながらゆっくりお茶を楽しんではいかがだろうか。

ヴェネト通りの危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク