市街東部×建築物

2件

Basilica di Santa Croce

1

サンタ・クローチェ聖堂

世界最大のフランシスコ会の聖堂

フィレンツェを代表する観光スポットの一つであり、フランシスコ会という13世紀にイタリアでアッシジの聖フランチェスコによって創立されたカトリック教会の中で世界最大規模である聖堂。 16の礼拝堂があり、その多くがジェットとその弟子達によって装飾された。

Palazzo Pazzi Quaratesi

2

パッツィ・クァラテージ宮

フィレンツェの歴史を彩るパッツィ一族が残した住居跡

パッツィ家はフィレンツェの古い家系で、メディチ家のライバルでもあった。 フィレンツェでの支配権をめぐって両家は争いを繰り広げ、ついに、パッツィ家の陰謀と呼ばれる事件が起こる。 フランチェスコ・デ・パッツィがメディチ兄弟を襲撃し、弟のジュリアーノを殺害。 これに対し、パッツィ家は100人以上が処刑されるという報復を受ける。 ここからさらに、ナポリ王国を巻き込んだパッツィ戦争へと発展し、兄のロレンツォ・デ・メディチがナポリ王と和平を結ぶことで争いは終結する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク