ジャンダルメンマルクトの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ジャンダルメンマルクト
Gendarmenmarkt

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Gendarmenmarkt-1080x801.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

大聖堂、コンツェルトハウスに囲まれた美しい広場

Gendarmenmarkt

「ベルリンで最も美しい広場」とも呼ばれるこの広場は、ドイツだけでなくヨーロッパ随一とも言われており、ドイツ大聖堂、フランス大聖堂コンツェルトハウスの景色が相まって見事な調和を表現している。

設計はヨハン・アルノルド・ネリング。
1688年に作られたこの広場はもともとリンデン・マルクトいう名称だったものの、その後フリードリヒシュタット・マルクト、ノイアー・マルクトとその名を変遷した。

1736年から1782年の間に「ジャンダルム(憲兵)」によって利用されており、ジャンダルメン・マルクトという名称になり今に至る。

見どころ

ヨーロッパ随一のクリスマスマーケットも行われる広場

できることなら是非クリスマスの時期に訪れることをおすすめする。
世界一クリスマスマーケットの多いとされるベルリン。その数およそ100箇所。
その中において、最も大きなマーケット。
期間も長く、クオリティの面でも一番と言われている。
他の場所はクリスマス前に終わってしまうことが多いが、この場所は年末までやっている。

白を基調にした洗練された美しいマーケットで、ソーセージとホットワインという定番屋台以外に巻きのオーブンで焼いたナンのようなチーズベーコンパン、たっぷりスープなど食でも十分楽しめる。

フリードリッヒ通りのイルミネーションや、この周辺でショッピングやコンサート鑑賞もできる。

夏の間は広場で野外コンサートも行われおり、是非とも立ち寄りたい場所のひとつだ。

ベルリン旅行者の必読記事

人気記事

ベルリンのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク