スポンサーリンク

人形博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

人形博物館
Musée de la Poupée

2017/05/15 更新

entrance gate of Musee de la Poupee, paris

概要

フランス人形達がフランスファッションの歴史を伝える

ポンピドゥーセンターから目と鼻の先にあるベルトー袋小路に位置するこの博物館は、世にも珍しいアンティーク人形のコレクションをしている。

1800年以降に作成された1,000体を超えるアンティーク人形達は、今で言うマネキンと同様、当時の流行ファッションのディスプレイ用に作られた。そのため、この博物館に来れば200年以上のフランスファッションの変遷を見ることができる。
また人形達は様々なシーンを演出しており、部屋でくつろぐシーンや、学校で勉強するシーンなど、当時の生活も感じ取ることができるだろう。

併設する店舗ではアンティーク人形の販売も行っている。
土産に一ついかがだろうか。

パリの危険対策


(Photo by Ralf.treinen)

人気記事

ホテル レジーナの客室
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク