パリのパンテオンの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

パンテオン
Panteon

2017/05/05 更新

exterior of Panteon, paris

データガイド

アクセス・入場

概要

特徴

night view of Panteon, paris

奥行き110メートル、高さ84メートルのこの巨大な教会はパンテオンと呼ばれ、新古典主義建築の特徴のひとつであるドームを持つ荘厳な外観をしている。このパンテオンには数多くの偉人が埋葬されており、小説家のヴィクトル・ユーゴー、哲学者のジャン=ジャック・ルソー等、世界史で一度は聞いたことがある著名人の棺を見ることができる。

歴史

18世紀にルイ15世の病気の回復を祝って建てられた。当時はサント=ジュヌヴィエーヴ教会という名で、パリの主語聖女ジュヌヴィエーヴを祀っていた。その後、フランス革命後にフランスの偉人達を祀る墓所として活用されることなった。もともとあった窓やフレスコ画の多くはフランス革命時に破壊されてしまったが、今はきれいに修復されている。

interior of Panteon, paris

パリ旅行者の必読記事


人気記事

ホテル レジーナの客室
パリの現地オプショナルツアー
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク