スポンサーリンク

ル・ディアンヌのおすすめ料理、料金、営業時間、アクセス・行き方

ル・ディアンヌ
Le Diane

2016/12/21 更新

Le-Diane in Paris

概要

シャンゼリゼ大通りにある一つ星レストラン

ル・ディアンヌは、シャンゼリゼ通りにあるホテル「ホテル・フーケッツ・バリエール」の中にある一つ星レストランだ。
2012年に待望の星を獲得した。

腕を振るうシェフはMOFを受賞しているジャン=イヴ・ロランジェ。
MOFとは「Meilleur Ouvrier de France」の略で、フランス国家最優秀職人賞のこと。
この賞は、食に限らず工芸品や宝飾技術など幅広い文化に対して与えられる、まさにフランス文化の最高峰の賞である。
このことからも、ル・ディアンヌで特別な時間が過ごせることが想像出来るだろう。

ちなみに、MOFを受賞しているシェフの調理着の襟はフランス国旗の色をするというしきたりががあるので、運良くシェフと会えたなら見てみよう。

高級ホテルの中にあり星付きレストランということもあり、お値段が気になる方にはランチをお勧めしたい。
水と珈琲がついて2皿で€48、3皿で€58で楽しめる。

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク