ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション エトワールの料理、行き方

ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション エトワール
L’Atelier de Joël Robuchon Etoile

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/06/slick_f0397c1c4aa12df510ea9e288e420b03-1080x720.jpg

概要

世界一ミシュランの星を持つロブションのシャンゼリゼ大通り店

レストラン・ロブションは説明不要の有名フレンチ店だ。
日本を含め世界各国にレストランを出店し、シェフであるジョエル・ロブションは世界で最も多くの星を持つ男として知られている。
パリには、サンジェルマン通りとシャンゼリゼ大通りにニ店舗存在するが、観光客に人気なのはシャンゼリゼ大通りの方だ。

なんといっても立地が最高で、シャンゼリゼ大通りの凱旋門の近くにあるショッピングモール「Publicis Drugstore」の地下に存在する。
凱旋門やシャンゼリゼ大通りの観光と組み合わせて利用すると便利だろう。

正面入り口は、別のカフェを通る形になるので注意が必要だ。
地下に降りるとフランス料理では珍しくカウンター席になっており、落ち着いた雰囲気の中で料理を楽しめる。
ちなみに、カウンター席にするアイデアはジョエル・ロブションが日本を訪れた際に感銘を受けてフランス料理に取り入れたと言われている。
シェフ達との会話も楽しむ余裕が欲しいところ。

料理の味は言うまでもなく美味。
二つ星(エトワール店)の味を思う存分味わおう。

人気記事

ホテル レジーナの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク