サイゴン動植物園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サイゴン動植物園
Thảo Cầm Viên Sài Gòn (タオ カム ヴィエン サイ ゴン)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Saigon-Zoo-and-Botanical-Gardens_100-1080x810.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

Saigon Zoo and Botanical Gardens

サイゴン動植物園はベトナム国内で最大の動植物園だ。1865年に設立され、世界で最も古い動植物園のひとつとして知られている。同じ敷地内に「ベトナム歴史博物館」もあるので、合わせて訪れても良いだろう。

見どころ

ホワイトタイガーやコビトカバを含め100種を超える哺乳類、爬虫類、鳥類等が飼育されている。植物園では希少な蘭の花や熱帯植物を見られる。敷地内は公園のように寛げるので、週末には観光客だけでなく地元の家族連れが集まり賑わいを見せる。動物の餌付けを見学できるのも魅力的だ。園内でサトウキビ等のエサを買えば、ゾウやキリンに至近距離から餌付けできる。

ホーチミン旅行者の必読記事

(Photo by Bùi Thụy Đào Nguyên Hoangvantoanajc)

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク