スポンサーリンク

タンディン教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

タンディン教会
Nhà thờ Tân Định (ニャー ソー タン ディン)

2017/05/05 更新

Tan Dinh Church

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Tan Dinh Church

タンディン教会は、フランス統治時代の1870年-1876年にかけてフランス人によって建てられた。サイゴン大教会(Nhà thờ chính tòa Đức Bà Sài Gòn)に次いでホーチミンで2番目に大きく、整備も行き届いた教会である。ローマ建築様式を取り入れて建設されており、鮮やかなピンク色の外壁に真っ白な彫刻が映える印象的な建物だ。

見どころ

教会内もピンクと白を基調にしたデザインで、他の教会とは全く違った雰囲気が漂う。壁や柱を飾るバロック風の彫刻や、数々の美しいステンドグラスも見応えがある。朝5:00-9:00までの間は1時間おきに鍾塔の鐘が鳴らされ、ミサの時間には多くの信者が訪れる。地元の住民向けのタンディン市場(Chợ Tân Định)や、バインセオの有名店(Quán Bánh Xèo 46A)も徒歩数分のところにあるので、合わせて訪れてみよう。

ホーチミンの危険対策


(Photo by Ngô Trung Bang Nguyen)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク