スポンサーリンク

スイティンテーマパークの見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

スイティンテーマパーク
Khu du lịch Văn hóa Suối Tiên (クー ズー レッ ヴァン ホア スォイ ティエン)

2016/08/04 更新

Suoi Tien Amusement Park

スポンサーリンク

概要

奇抜な巨大オブジェに目を奪われる不思議な空間

Suoi Tien Amusement Park

1995年にオープンしたスイティンテーマパークは、何といっても園内にあふれる奇抜でカラフルな巨大オブジェが印象的。
東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせたよりも広い105ヘクタールの敷地内には、観覧車やジェットコースターなどのアトラクションのほか、動物園や水族館、ドラゴンの池や巨大な国王の顔に目が釘付けになってしまいそうな人口ビーチまで、ありとあらゆる施設がそろう。

仏教やベトナムに伝わる神話をモチーフにした、獅子や仏像、伝説の国王などのとにかく大きいオブジェに混ざって、奇妙で面白く、ときに不気味な動物や人、フルーツのキャラクターがあちこちに現れ、いろんな意味で現実世界の枠を超えている不思議な空間。

開業から20年経った現在も、年間2-4のペースで新しい施設やアトラクションをオープンし、季節ごとにフェスティバルを開催するなどして訪れる人を楽しませ続けている。
2010年にはBBC Magazineの「最もユニークな世界のテーマパーク7選」に、2014年にはHelloGigglesの「存在が信じられない世界のテーマパーク8選」に選ばれた、注目のテーマパーク。

見どころ

迫力満点の「ワニの王国」でワニ釣り体験

Suoi Tien Amusement Park

スイティンテーマパークの一番奥には、「ワニの王国(Crocodile Kingdom)」が。入口にある巨大なワニのオブジェを通り過ぎ、チケットを買って門をくぐると、池の中にも外の木陰にも、そこら中ワニ(※本物)だらけ。

しかもここでは釣り竿の先に肉の塊をつけたもので、ワニ釣りをすることができるのである。
おとなしかったワニたちが、エサをめがけてぞろぞろと集まってくる様子は圧巻。
水面から勢いよくとびついてくるワニvsエサをとられないように引き上げる人間の攻防戦は見ているだけでも楽しめる。

もちろん、自分で釣り糸を垂らしてワニ釣りにチャレンジしてみれば、他ではなかなか出来ない貴重な体験ができるだろう。
ただし、そこにいるのはあくまでも本物のワニなので、夢中になりすぎて柵から乗り出したり、必要以上に刺激したりしないなど、注意するに越したことはない。

(Photo by Hans Olav Lien Pinus Abulic Monkey)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット