バンコク・アート・アンド・カルチャー・センターの観光情報(料金・行き方・営業時間)

バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター
หอศิลปวัฒนธรรมแห่งกรุงเทพมหานคร (バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Bangkok-Art-and-Culture-Centre-1080x719.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

バンコク・アート・アンド・カルチャー・センターは、2008年にオープンした総合現代アートギャラリーだ。日本語では「バンコク芸術文化センター」と呼ばれる他、「BACC」という公式の略称もある。地下2階-地上9階の大きな建物を含め、総面積は25,000平方メートルにも及ぶ。美術、音楽、文学、映画、デザイン、舞台芸術まで、アートとカルチャーに関するあらゆる表現を取り上げ展示している。

歴史

この素晴らしいアートの施設が設立されたのは、タイ国内の芸術家達による熱心な設立運動がきっかけとなっている。予算繰りが難しく途中で建設が中止されたこともあったが、現在では無事に国内最高峰の現代アートギャラリーとして人気を博している。アート好きは必見のスポットだ。

バンコク旅行者の必読記事

(Photo by BernieCB)

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク