バンコクのマダム・タッソー蝋人形館の観光情報(料金・行き方・営業時間)

マダム・タッソー蝋人形館 (マダム・タッソーロウニンギョウカン)
พิพิธภัณฑ์หุ่นขี้ผึ้งมาดามทุสโซ กรุงเทพฯ (マダムタッソーバンコク)

2017/07/17 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Madame-Tussauds-bangkok-1080x656.png

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

マダム・タッソー蝋人形館は、2010年にオープンしたアミューズメント施設だ。「マダム・タッソー」と言う名前はフランスの有名な蝋人形作家マリー・タッソーに由来する。元々はロンドンに最初の蝋人形館を構えていた。その後、アムステルダム、ハリウッド、香港、ラスベガス、ニューヨーク、上海等と世界進出を続けていたが、ついにバンコクにも上陸した。

見どころ

世界的なスーパースターの蝋人形が並んでいる。バンコクの蝋人形館なので、タイにゆかりのある偉人や有名人がピックアップされている。観覧者が自由に蝋人形に触れられると言う自由度の高いルールが面白い。本物そっくりなのに無機物だというアンバランスさは、実際に触ってこそ強く伝わってくるので、どんどん触りながら進んでいこう。

バンコク旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク