警察博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

警察博物館
Muzium Polis Diraja Malaysia (ミュージアム ポリス ディラジャ マレーシア)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Police-Museum-1080x719.jpg

概要

マレーシア警察の歴史と変化を学ぶ博物館

Police Museum

マレーシアでの警察の歴史と時代の変化を学べるのが、「警察博物館」である。
もともとは犯罪の証拠品などを、警察官の訓練のために展示していたのが始まり。
1997年に公開され、現在の博物館となった背景があるスポットだ。

館内には、国内での警察の発展と歴史について学べる教材が展示されている。
例えば、歴代の警察長官が乗っていた防弾ガラス付の車、もはや戦車のような装甲車、海上警察の船、線路専用に作られた装甲車、歴代の制服などがコレクションされている。
博物館の敷地内には、殉死した警察官のモニュメントもある。
興味深いことに、日本軍が使用していた大砲や英軍大砲なども展示されている。

クアラルンプール中央駅から、車で10分ほどの距離にあり、アクセスしやすいのも嬉しい。

クアラルンプール旅行者の必読記事

(Photo by Afla Afla)

人気記事

外貨両替窓口
クアラルンプールのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク