スポンサーリンク

マレーシア国立博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

マレーシア国立博物館
Negara Musium Malaysia (ナガラ ミュージアム マレーシア)

2017/05/05 更新

National Musium of Malaysia

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

マレーシアの歴史と文化を探求する博物館

National Musium of Malaysia

マレーシア国立博物館は、マレーシアの歴史と文化を保存し、後代に残すことを目的とした博物館だ。

展示物は多岐にわたり、マレー伝統の住居や、マレー王族の暮らし、華人の文化、マレーシアの成り立ちなどを深く学ぶことができる。
映像によって歴史を解説するコーナーもあり、文字だけではなく視覚でマレーシアについて学ぶことができる。
展示物の中には旧日本軍の軍刀もあり、各国に支配されてきた歴史を感じさせる。

KLセントラル駅から徒歩15分ほどで行くことができ、アクセスもしやすく入館料もリーズナブル。

見どころ

マレー伝統の住居

National Musium of Malaysia

マレーシア国立博物館でおススメな展示物は、マレー伝統の「高床式住居」だ。
マレー語では、「イスタナ・サトゥ」と呼ばれる。

暑さと湿気の多い気候なので、通気の良い高床式が選ばれてきたのだ。
床下で家畜を飼ったり、物置代わりに床下のスペースを使っていたこと、野生動物から身を守る生活をしていた昔のマレー人のことがイメージできる。
入り口入ってすぐの場所に展示されているので、見逃すことなく見学しておきたい。

クアラルンプールの危険対策


(Photo by Marufish Marufish)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク