スポンサーリンク

中国社会主義青年団中央機関旧址紀念館の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

中国社会主義青年団中央機関旧址紀念館 (チュウゴクシャカイシュギセイネンダンチュウオウキカンキュウシキネンカン)
中国社会主义青年团中央机关旧址纪念馆 (ジョングオショーフイジューイーチンニェントゥアンジョンヤンジーグアンジウジージーニェングアン)

2017/05/15 更新

Zhongguo_Shehuizhuyi_Qingniantuan_Zhongyangjiguan_Jiuzhi

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

「漁陽里」と言う住宅街の一角にある紀念館。面積は約800平方メートル。館内は写真撮影禁止なので注意が必要だ。

社会主義青年団や中国共産党の活動の歴史について、当時の資料や指導者達の紹介パネルを使いつつ解説している。社会主義青年団とは、中国共産党の基盤を固めるため、党結成の前年に陳独秀や劉少奇等の青年層を中心として結成された組織である。現在の中国共産主義青年団の前身でもある。

歴史

もともとは、1920年に中国初の社会主義青年団となった上海社会主義青年団が結成された場所であった。1961年には全国重点文物保護単位(文化遺産保護制度の1つで、国家級の文化遺産に与えられる)に認定。上海市愛国主義教育基地にも指定されている。

上海の危険対策


(Photo by Fayhoo)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク