シドニー近郊×アミューズメント

このカテゴリーをシドニー全域で見る

シドニー近郊×アミューズメント

4件

Scenic World

1

シーシニック ワールド

ブルーマウンテンエリアにある人気のアトラクション

シーニックワールドは、シドニー中心部から車を利用して約2時間で到着するシドニーの郊外にあるブルーマウンテンズのエリアの人気スポットである。

Featherdale Wildlife Park

2

フェザーデール・ワイルドライフパーク

動物たちと触れ合いができるシドニー郊外の大型動物園

フェザーデール・ワイルド・パークは、シドニーの中心地、シティから1時間弱でアクセスできる動物園である。 ここでは、コアラ、カンガルー、ワラビー、ウォンバット、エミューといったオーストラリアを代表する可愛らしい動物たちが放し飼いでのびのびと飼育されている。

Koala Park Sanctuary

3

コアラパーク

コアラと記念撮影ができるシドニー郊外の野性動物公園

コアラパーク・サンクチュアリは、シドニー郊外の野生動物公園だ。 ノエル・バーネットによって、1930年10月にコアラの保護区(サンクチュアリ)として設立された。

スポンサーリンク

Australia Walkabout Wildlife Park

4

ウォークアバウト・ワイルドライフパーク

シドニー郊外の動物と触れ合える動物園

ウォークアバウトワイルドライフパークは、シドニー郊外にある動物と触れ合うことができる動物園である。パーク内ではカンガルーやエミュー等が人間用の道を堂々と歩いているから驚きだ。受付で園内案内図を手に入れたら、さっそく探検を始めよう。 ここでは、コアラ、カンガルー、ワラビー、ウォンバット、エミュー、ディンゴ、タスマニアンデビルといったオーストラリアを代表する動物をはじめ、ウサギなどの小動物や、ヤギやアルパカなどが飼育されており、交流が可能だ。爬虫類の蛇も飼育されており、大きな蛇にも触ることができる。また、パーク内にはオーストラリアの先住民、アボリジニの遺跡も発見されている。