ラスベガス旅行のおすすめ観光スポット5選!

sightseeing in las vegas

2017/10/10 更新

アメリカ合衆国ネバダ州最大の都市、ラスベガス。広大な砂漠に囲まれたリゾートとして世界中から年間4000万人以上が訪れる。豪華なホテルとカジノ、街の至る所で迫力のあるショーが繰り広げられ、様々なアトラクションが目白押しの刺激的なエンターテイメントシティだ。またラスベガス郊外まで足を伸ばせば、壮大な自然が広がり、そのスケールの大きさに圧倒される。ラスベガス旅行で必ず訪れたいおすすめの観光名所を紹介する。

ストラトスフィアタワー

  • sightseeing in las vegas
    高さ350メートルのストラスフィアタワー。展望台からはラスベガスの大パノラマを堪能できるほか、タワー上層部ではスリル満点のアトラクションを体験できる。地上280メートルで回る空中ブランコ「インサニティ」、地上280メートルから一気に落ちるフリーフォールアトラクション「ビッグ・ショット」、まるで宙に浮かんでいるようなシーソーアトラクション「エックス・ストリーム」、地上280メートルから飛び降りる「スカイジャンプ」。眼下に広がるきらびやかな街並みを望みながらのスリルと興奮に溢れたアトラクションが満載だ。

  • ストリップストリート

  • sightseeing in las vegas
    ラスベガスのメインストリートであるストリップストリート。ラスベガス・ブールバードに位置するラッセルロードからサハラ・アベニューまでをストリップストリートと呼び、通りの両側には有名なホテルやカジノリゾート、ショッピングモールなどが並んでいる。イルミネーションがきらめき、ホテルのテーマに沿ったショーが開催され、歩いているだけでエンターテイメントを楽しめる、ダイナミックで活気にあふれるラスベガスの心臓部だ。

  • グランドキャニオン国立公園

  • sightseeing in las vegas
    ラスベガスは、グランドキャニオン国立公園サウスリムへ最も近い都市として知られている。飛行機で約1時間という距離にあり、数多くの日帰りツアーが催行されている。コロラド川が数百万年の時間をかけて浸食されてできた大渓谷で、深さ1800メートルにもおよぶ壮大なスケールだ。ビューポイントからは、見渡す限り続く迫力ある景観を望むことができ、地球の力強さを肌で感じることができる。一生に一度は訪れたいスポットだ。

  • シルク・ドゥ・ソレイユ

  • sightseeing in las vegas
    ラスベガスで上演されている数あるエンターテイメントショーの中でも絶対に外せないのが、シルク・ドゥ・ソレイユだ。ラスベガスで人気ナンバー1の人気を誇る、水上と空中で繰り広げられるショー「O(オー)」、シルク・ドゥ・ソレイユ史上最大の規模を誇る舞台装置でおりなす「KA)カー)」をはじめとする8つのショーが毎日上演されている。ラスベガスならではの豪華さとスケール、スペクタルなパフォーマンスを堪能しよう。

  • ベラージオの噴水ショー

  • sightseeing in las vegas
    ストリップストリートに並ぶホテルが力を入れる無料のエンターテイメントショーの中で最も人気が高いのが、映画「オーシャンズ11」でおなじみのベラージオホテルの噴水ショーだ。ホテル前の湖を利用して行われるダイナミックなショーで、時間によって違う音楽に合わせて噴水の高さ、強さ、動きが変化する。噴水の高さは最高で50メートルにも達すると言われ、夜間にはサーチライトが噴水を照らし、芸術的な動きととともに観客を沸かせている。

  • (Photo by Steve Jurvetson)