【350ツアーから厳選】満足度の高いグランドキャニオンツアー10選

2019/03/13 更新

世界遺産に登録されているグランドキャニオンは、アリゾナ北部の山間部に位置し、個人でアクセスすることは困難なため、多くのツアーが催行されている。ここでは、HowTravel編集部が350ツアーの中から厳選した本当に満足度の高いツアーを紹介する。

グランドキャニオンツアーの特徴

グランドキャニオンは、アメリカアリゾナ州の北部に位置する巨大渓谷。主要な街からはかなり離れているため、個人でアクセスするのは困難だ。例えば、ラスベガスからグランドキャニオンまでは、車で約4時間もの時間がかかってしまう。

グランドキャニオンの見どころは広範囲に点在しているため、周辺の観光地と併せて絶景ポイントを周るツアーを利用することで効率的に巡ることができる。

ツアーでは、ラスベガスやロサンゼルス、セドナといった主要な街を出発地として、多くの場合バスやバンで現地へ向かうこととなる。距離が離れているため、ラスベガスやセドナ発のツアーならば弾丸日帰りツアーが可能だが、ロサンゼルスからは空路を除き泊まりがけの旅となる。

ツアーによっては移動中も楽しめるよう、ディズニー映画「カーズ」の舞台のモデルとなった町セリグマンでの休憩や、ルート66の走行を盛り込んでいる。

また、グランドキャニオンとともにホースシューベントアンテロープキャニオンといった絶景スポットを巡るツアーが人気だ。

それぞれのツアーにおいて、総合評価コスパ評価口コミ評価を独自に判定しているので参考にしてほしい。


グランドキャニオン観光の概要


グランドキャニオンにツアーで訪れる際は、多くの場合「サウスリム」に位置する「マーサポイント」などのビューポイントを巡ることとなる。

平均1200メートルの深さの断崖は、3億年以上分の地層が重なっている圧巻の光景。日本では見ることのできない、迫力の大自然を満喫してほしい。

ビューポイントはそれぞれに見られる光景が異なるため、事前にどのようなスポットを訪れるのか、ツアーの詳細などで確認しておくのがおすすめだ。

また、グランドキャニオン周辺は高地のため、街中とはかなり気温が異なり、朝晩の寒暖差も激しい。ツアーによっては舗装されていない道を長く歩く可能性もあるので、服装には十分に留意しよう。

グランドキャニオンのツアーで訪れる代表的なスポット解説はこちら>>


350ツアーから厳選!グランドキャニオンのお勧めツアー10選


①【ラスベガス発】のお勧めツアーTOP6

②【ロサンゼルス発】のお勧めツアーTOP3

③【セドナ発】のお勧めツアー

①【ラスベガス発】のお勧めツアーTOP6

プラン
(クリックで詳細)
値段 所要時間

①絶景巡り濃密弾丸日帰りツアー

USD280.00- 16-19.5時間

②SNS映えスポット巡り日帰りツアー

USD269.00- 16-23.5時間

③モニュメントバレーも!唯一の日帰りツアー

USD351.00- 20時間-2日間

④絶景ポイント周遊1泊2日ツアー

USD584.00- 2日間

⑤グランドキャニオン夕陽ツアー

USD154.00- 11-17.5時間

⑥VIPバスで快適移動日帰りツアー

USD229.00- 14.5時間



ラスベガス発①グランドキャニオン周辺の名所を堪能する濃密日帰りツアー

基本情報
料金  : USD289.00-
送迎  : あり
所要時間: 16-19.5時間
開催曜日: 毎日
スポット: グランドキャニオン(デザートビューポイント、グランドビューポイントまたはマーサポイントまたはヤバパイポイントまたはブライトエンジェルロッジ)、ホースシューベントロウアーアンテロープキャニオンまたはアッパーアンテロープキャニオンまたはキャニオンX、ルート66
総合評価
グランドキャニオンだけでなく、周囲の絶景スポットや観光地をぐるりと巡ることができる贅沢な弾丸ツアー。人気・口コミ評価ともに随一だ。
コスパ評価
このツアーでは約1400キロメートルの道のりを移動する。3万円強という価格は破格だと言えるだろう。
口コミ評価
訪問地の素晴らしさはもちろん、ガイドの気遣いにも感動の声多数で非常に高評価。「このツアーにしてよかった」という声も。
概要説明
ラスベガスを未明に出発し、その日の夜まで、グランドキャニオン周辺の絶景スポットを満喫する濃密な日帰りプラン。グランドキャニオン国立公園内に宿泊して時間をかけて楽しむツアーもある中、こちらのプランでは1日で、著名なスポットを多数堪能できるのが特徴。

旅程はぎっしり詰まっており出発時間が深夜2時頃とハードな旅路に思われるが、バスが快適で疲れず観光を楽しめた、という口コミが多数。ガイドを独り占めすることのできる貸切チャータープランもあるので、家族や友人同士で利用する際には要チェックだ。

デザートビューポイントやホースシューベンドといった、グランドキャニオンを訪れるなら必見のビューポイントだけでなく、アメリカのポップカルチャーの中心として愛されてきたルート66を走行し、移動中も観光を楽しめる。あの有名なロードサイン下で記念撮影することができ、思い出になること間違いなしだ。



ラスベガス発②スマートフォンでも絶景が撮れる! ガイドが手厚い絶景インスタ映えツアー

基本情報
グランドキャニオン(
料金  : USD269.00-
送迎  : あり
所要時間: 16-23.5時間
開催曜日: 毎日
スポット:デザートビューポイントまたはマーサポイント)、ロウアーアンテロープキャニオンアッパーアンテロープキャニオンホースシューベンド
総合評価
丁寧なガイド付きで三大絶景とも呼ばれる世界有数の絶景ポイントを1日で巡るイチオシツアー。
コスパ評価
ラスベガス発、グランドキャニオンとアンテロープキャニオン、ホースシューベンドの「三大絶景」を巡るツアー約40件の中で5本の指に入る安価。
口コミ評価
「大満足」「参加してよかった」「最高」など高評価の口コミが多数。
概要説明
ラスベガスを未明に出発し、雄大な自然を堪能できるポイントをほぼ丸一日かけて巡る「インスタ映え」ツアー。スマートフォンでも美しい写真を撮影できる方法をガイドが教えてくれるという。弾丸ツアーだが、ドライバーは2人体制で安全に運転してくれるのでご安心を。快適なバスで眠りながら移動することができるため、体力も温存できる。

また、日本語ガイドが帯同してくれるため、コミュニケーション面の心配もない。まさに至れり尽くせりのツアーだと言えるだろう。

時期によってツアーで訪れる場所が少し異なり、10月から3月にかけての秋冬はロウアーアンテロープ、ホースシューベンド、グランドキャニオンを来訪。4月から9月の春夏はホースシューベンド、アッパーアンテロープ、グランドキャニオンへ向かう。もしあなたが旅に出るのが春から夏にかけての期間なら、アッパーアンテロープとロウアーアンテロープをどちらも訪れるプランがおすすめ。「ザ・ビーム」を是非目の当たりにしてほしい。



ラスベガス発③充実度満点! あの「聖地」にも行ける唯一の日帰りツアー

総合評価
グランドキャニオンとともにモニュメントバレーへいける唯一の日帰りプラン。時間に余裕はないが是非ともどちらも見たいという人は必見だ。
コスパ評価
日本語ガイド付きで7箇所もの絶景ポイントを巡り約1600kmの距離を移動してこの価格は決して高くない。
口コミ評価
高評価の口コミ多数。「必ず行ってよかったと思うはず」「あまりにツアーが素晴らしく初めて口コミを書いた」という声も。
概要説明
グランドキャニオンとその周辺の絶景ポイントを巡る弾丸ツアー。グランドキャニオン国立公園内の選りすぐりのビューポイントと、付近のポイントを最大7か所周遊することができる。

このツアーの特徴は、ラスベガス発でグランドキャニオンとともにモニュメントバレーへ立ち寄ることができる唯一の日帰りプランであるということ。モニュメントバレーは、ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる特徴的な地形の地域一帯。「2001年宇宙の旅」や「イージー・ライダー」、「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」といった多数の著名な映画のロケ地として使われており、誰もが一度は映像で目にしたことがあるだろう。

夕陽と星空鑑賞も行程に含まれており、ここでしか出会えない絶景を堪能し尽くすことができるツアー。「欲張りな人にピッタリ」「充実した1日だった」と口コミからもその満足度が伺え流。



ラスベガス発④アリゾナ北部の絶景ポイントを巡る充実の1泊2日ツアー

基本情報
料金  : USD584.00-
送迎  : あり
所要時間: 2日間
開催曜日: 月曜、木曜、土曜
スポット: グランドキャニオン(デザートビューポイント、マーサポイントなど)、アンテロープキャニオン、ホースシューベント、モニュメントバレー
総合評価
グランドキャニオンだけでなく、周囲の絶景スポットや観光地をぐるりと巡ることができる贅沢な弾丸ツアー。人気・口コミ評価ともに随一だ。
コスパ評価
ラスベガス発でグランドキャニオンとモニュメントバレーに向かう日本語ガイド付きツアー約20件の中で3本の指に入る安さ。
口コミ評価
「素晴らしい」「最高」などと非常な高評価が並ぶ。ツアー内容が「よく考えられている」という声も。
概要説明
数々の名作映画のロケ地となったモニュメントバレー付近に1泊し、グランドキャニオン周辺の観光地を巡るツアーがこちら。アリゾナ州北部には唯一無二の絶景を目の当たりにできるスポットが点在しているので、余すところなく堪能したい、という人は是非泊りがけで訪れてほしい。

独特な形の岩の凹凸と日光が作り出す美しい光線「ザ・ビーム」が見られるアンテロープにコロラド川の蛇行が生み出した自然の脅威・ホースシューベンド、を巡り、モニュメントバレーで星空を見上げる。2日目は先住民ナバホ族の聖地を巡礼し、グランドキャニオンへ。そのほかにも見所は満載だ。

「絶景ばかり」「いいとこ取り」と口コミでも好評の、大自然の雄大さをたっぷりと肌で感じることのできるイチオシツアー。



ラスベガス発⑤断崖絶壁が朱色に染まる、言葉にならないほどの絶景を見に行く日帰りツアー

基本情報
料金  : USD154.00-
送迎  : あり
所要時間: 11-17.5時間
開催曜日: 日曜、火曜、水曜、金曜、土曜
スポット: グランドキャニオン(リムトレイル、マーサポイント、ブライトエンジェルロッジ)、セリグマン
総合評価
グランドキャニオンの美しい夕日を眺め、自然の壮大さを実感できる人気ツアー。
コスパ評価
ラスベガス発の日帰りでグランドキャニオンの夕日を鑑賞するツアー約10件の中で最安値。
口コミ評価
「参加してよかった」「見たこともないほど素晴らしい景色」など大満足の口コミ多数。
概要説明
グランドキャニオンを訪れるなら、ぜひ見ておきたいのが断崖絶壁が美しい朱色に染まるサンセットの光景。ラスベガス発のグランドキャニオンに行く日帰りツアーは未明の出発が多いが、こちらのツアーは朝出発してグランドキャニオンで夕日を眺め、日付の変わらないうちにラスベガスへ帰ることができる。

ラスベガスで取っているホテルも無駄にならず、生活リズムが乱れないのも魅力のひとつだろう。もちろん、ツアーの目玉である夕日の美しさは凄絶で、言葉に表せないほど。グランドキャニオンを訪れたことがあるという人も、夕日の美しさやツアーの便利さに「参加してよかった」という口コミを多数寄せている。

また、映画『カーズ』のモデルとなった街「セリグマン」にも立ち寄る。そちらもいい思い出になったと好評だ。



ラスベガス発⑥VIPバスに乗って行く、グランドキャニオン快適日帰りツアー

基本情報
料金  : USD229.00-
送迎  : あり
所要時間: 14.5時間
開催曜日: 毎日
スポット: グランドキャニオン(マーサポイント他自由散策)、フーバーダム、ルート66、鉄道ミュージアム
総合評価
移動時間が快適で、グランドキャニオンでの自由時間も比較的長い、まったりと楽しむのに最適なツアー。
コスパ評価
ラスベガス発でグランドキャニオンへ向かう日帰りバスツアー約30件の中で上位10位に入る安さ。移動の快適性とグランドキャニオンで過ごす時間は随一。
口コミ評価
絶景はもちろん、「ガイドが丁寧」「移動が楽でよかった」と催行会社を評価する口コミ多数。
概要説明
バスツアーに快適性を求める人、弾丸ツアーで疲れが他の旅程に響くのを避けたい人におすすめなのがこちらのツアー。ラスベガスを朝発って、夜にはホテルに帰り着くスケジュールが組まれており、「VIPバス」と銘打たれた座席の広い快適なバスで長い距離もラクラク移動できる。

グランドキャニオンでの滞在時間はたっぷり3時間あり、サウスリム随一のビュースポット「マーサポイント」を訪れ、サウスリムを散策する。希望者はトレイルコースを楽しむこともできるので、充実した時間が過ごせるだろう。昼食はサンドイッチで簡素だが、絶景を前に食べる味わいは格別だ。

日本語ガイドは同行しないが、観光案内は日本語音声ガイドが用意されているので大丈夫。現地スタッフが親切に応対してくれるので安心して参加しよう。


②【ロサンゼルス発】のお勧めツアーTOP3

プラン
(クリックで詳細)
値段 所要時間

①空路で向かう満喫日帰りツアー

USD475.00- 8.5-10時間

②絶景ポイントたっぷり周遊ツアー

USD640.00- 3日間

③4つのビューポイントを巡る1泊2日ツアー

USD520.00- 2日間



ロサンゼルス発①空路で行くからラクチン速い! 日本語ガイド付きグランドキャニオン日帰りツアー

基本情報
料金  : USD475.00-
送迎  : あり
所要時間: 8.5-10時間
開催曜日: 毎日
スポット: グランドキャニオン(マーサポイント、ブライトエンジェルロッジなど)
総合評価
グランドキャニオンの美しい夕日を眺め、自然の壮大さを実感できる人気ツアー。
コスパ評価
LA発でグランドキャニオンに空路で向かうツアーは非常に珍しく、その中でも安価。
口コミ評価
「一生の思い出になった」「素晴らしい」など高評価の口コミ多数。
概要説明
ロサンゼルスから空路でグランドキャニオンへ向かうツアー。移動にかかる時間が片道1.5時間と非常に短縮されるため、現地を満喫することができる。マーサポイントやブライトエンゼルロッジといったサウスリムの所用なビューポイントを堪能し尽くせるプランとなっている。

朝ロスを経って夜に帰ることができるプランなので、前日や翌日もたっぷりと遊べるのが嬉しいポイント。また、日本語ガイドが同行するため、英語が苦手という人でも安心だ。

ツアーに参加した人からは、「絶対に行くべき」「一生の思い出になった」といった感想が多数。表情豊かなグランドキャニオンの景色を目に焼き付け、壮大な自然に圧倒される贅沢な時間を楽しんでほしい。選んで間違いのないイチオシツアーだ。



ロサンゼルス②時間に余裕があるならぜひ参加すべきグランドサークル決定版ツアー

基本情報
料金  : USD640.00-
送迎  : あり
所要時間: 3日間
開催曜日: 毎日
スポット:
総合評価
参加者の満足度随一の人気ツアー。ロサンゼルス発2泊3日プランの決定版。
コスパ評価
高価だが参加者が揃って「参加してよかった」と感動の声を伝える人気ツアー。参加して損はない。
口コミ評価
景色、ガイド、旅程など「すべてが最高」という口コミが多数。ツアーとしての完成度の高さが伺える。
概要説明
ロサンゼルス発のグランドキャニオン行きツアーは、空路を除き泊まりがけとなる。中でも人気なのがこちら。2泊3日と旅程は伸びるが、その分当地での観光をたっぷりと楽しめる濃密な内容となっている。

走行距離約2400キロメートルと非常な遠路を旅することになるが、ガイドの親切な案内のおかげで疲れを感じず楽しく過ごすことができたと評判。一人でも安心して参加できたという声も。

国立公園内のヤバパイロッジかマスウィックロッジでの滞在は、それ自体が思い出となるはず。グランドキャニオンを1日堪能できるほか、アンテロープキャニオンやホースシューベンド、モニュメントバレーといった周辺の絶景や、映画『カーズ』の街セリグマン観光も。とにかく盛りだくさんで充実の3日間となるはず。



ロサンゼルス発③様々なスポットが魅力的!長旅の疲れを感じさせないと評判の人気ツアー

基本情報
料金  : USD520.00-
送迎  : あり
所要時間: 2日間
開催曜日: 毎日
スポット: グランドキャニオン(ヤバパイポイント、マーサポイント、デザートビューポイントなど)、キングマンなど
総合評価
グランドキャニオンの美しい夕日を眺め、自然の壮大さを実感できる人気ツアー。
コスパ評価
グランドキャニオンへ向かう1泊2日のプランとしては破格の価格設定。
口コミ評価
「素晴らしかった」「とにかく大満足」など参加者の感激ぶりが伺える口コミ多数。
概要説明
ロサンゼルスを早朝に発ち、翌日の夜までアリゾナ・ネバダ・ユタの三州にまたがった観光スポットをたっぷりと堪能し尽くす人気ツアー。

1日目はルート66を通り1950年代の雰囲気を感じさせる街キングマンでランチ。グランドキャニオンでは、夕日のビューポイントとして知られるヤバパイポイントで赤く染まる断崖の美しさを堪能する。グランドキャニオン国立公園または公園近郊のホテルに泊まるので、その経験自体も良い思い出になるだろう。

2日目はグランドキャニオンでもっとも著名なビューポイント・マーサポイントで朝日を浴びるところから始まる。公園内をハイキングし、帰路につく。道中、フラッグマンやセリグマンといった街を訪れることができるのも好評だ。人気・評価ともに高いイチオシツアーの一つ。


③【セドナ発】のお勧めツアー

プラン
(クリックで詳細)
値段 所要時間

①ガイドが良質人気日帰りツアー

USD465.00- 10.5-15.5時間


セドナから行く人気随一日帰りグランドキャニオンツアー

基本情報
料金  : USD465.00-
送迎  : あり
所要時間: 10.5-15.5時間
開催曜日: 毎日
スポット: グランドキャニオン(マーサポイント、ブライトエンジェルロッジなど)
総合評価
セドナ発、グランドキャニオン行きツアーの中では人気・評価ともに高い。
コスパ評価
少々値は張るが、満足度の高さは随一。
口コミ評価
「ガイドが丁寧だった」「最高の体験ができた」など大満足の口コミが多数。
概要説明
セドナからバンでグランドキャニオン国立公園へ向かい、周辺の絶景ポイントを堪能するツアー。現地へ向かうまでの道中にも、「ペインテッド・デザート(=彩色された砂漠)」と呼ばれる、絵の具で塗られたかのような美しい色のポイントなど、車窓からの景色を楽しむことができる。

ホースシューベンドでのトレッキングですり鉢状の断崖を見下ろし、そのあとはアンテロープへ。現地に精通したガイドが渓谷内の写真スポットからカメラの設定まで、なんでも教えてくれるという。太陽の光と岩肌が織り成す美しい光景をご堪能あれ。

ガイドや途中のランチなども満足度が高く、一生忘れることのできない美しい景色に手軽にアクセスすることができたと好評。最高の経験がしたいなら、是非検討してほしいツアープランの一つだ。

※本サイトの内容は、2019年3月時点の情報に基づき作成したものです。ツアーの諸条件は変更になる場合があり、本サイトはその内容を保証するものではありません。


グランドキャニオンツアーで訪れる代表的なスポット

グランドキャニオン周辺は1919年に指定されたアメリカ最古の国立公園「グランドキャニオン国立公園」で、1979年には世界自然遺産に認定された。面積はなんと4,926平方キロメートルもあり、東京都の約2.25倍の広さだ。広大な敷地内には見所が多数点在している。

グランドキャニオンの断崖は平均約1200メートルもの深さがあり、全長446キロメートルに渡って続いている。露出している地層は、先カンブリア時代(5億4,100万年前以前)からペルム紀(約2億9,900万年前〜約2億5,100万年前)までのもの。死ぬまでに一度は見ておきたい圧巻の光景だ。

「グランドキャニオン」という語からイメージされる場所は、広大な公園内でもコロラド川の南岸である「サウスリム」のこと。このサウスリム沿いには様々なビューポイントが点在し、鉄道駅やレストラン、宿泊施設が集まる「グランドキャニオンビレッジ」も位置している。「グランドキャニオンビレッジ」からは東西にイーストリムウエストリムが伸び、サウスリムの対岸にはノースリムが位置する。「グランドキャニオンを訪れるならまずサウスリムから」と言えるだろう。




スポット名
(クリックで詳細)
特徴

①マーサポイント

代表的展望台

②ヤバパイポイント

地質学博物館が人気

③グランドビューポイント

美しい夕陽が見られる

④ブライトエンジェルトレイル

手軽なトレイルコース

⑤デザートビューポイント

ウォッチタワーが名物

⑥グランドキャニオンスカイウォーク

1200mの崖下を見下ろす

⑦グランドキャニオンノースリム

春夏期のみオープンの穴場

⑧ホースシューベンド

コロラド川が生んだ唯一無二の地形

⑨アンテロープキャニオン

神秘的な光線を目に焼き付けて

⑩モニュメントバレー

多数の名作映画の「聖地」

⑪ルート66

「古き良きアメリカ」を偲ぶ


見所①マーサポイント(サウスリム)


サウスリムに位置している、「グランドキャニオン国立公園の玄関口」とも言える施設・グランドキャニオンビジターセンターから徒歩5分に位置しているビューポイント。

展望台が用意されており、絶壁の上から雄大な自然を見下ろすことができる。観光ツアーでも必ずと言っていいほど組み込まれる、グランドキャニオンを代表するポイントだ。


見所②ヤバパイポイント(サウスリム)


地質学博物館が位置しているので、周辺の地質や地層について興味があるならぜひ訪れたい。館内には双眼鏡が設置されており、大きなガラス窓越しに周辺の景色や眼下の地層を眺めることができる。また、絶好のサンセットポイントとしても知られている。


見所③グランドビューポイント(サウスリム)

雄大な渓谷を一望できるビューポイント。美しいサンライズを見られることでも有名で、人気の写真スポットの一つ。


見所④ブライトエンジェルトレイル(サウスリム)


グランドキャニオンで最も手軽に楽しむことのできるトレイルルート。全道程を踏破すると6-9時間かかるが、地層の美しさと神秘を目の当たりにすることができる。10分ほど下るだけでも景色が様変わりするので少しでも足を踏み入れてみてほしい。


見所⑤デザートビューポイント/ウォッチタワー(イーストリム)



「イーストリム」の終点、コロラド川が大きく湾曲する角に立つ位置するビューポイントと、そこに建つ塔。ウォッチタワーはかつてこの地に君臨したホビ族が崖の北方から襲ってくる異民族を警戒して建てた見張り塔をモデルとして、1932年に休憩所として建てられたもの。


見所⑥グランドキャニオンスカイウォーク(ウエストリム)


崖の上にU字に突き出した空中通路。厚さ約40センチメートルの強化ガラスの床越しに約1200メートル下の谷底を見通せるスリル満点のスポット。高所が平気なら是非訪れておきたい。ウエストリムにはサンセットを観るのに最適なポイントが多数点在しているので、赤く染まる渓谷を眼下に眺めるのも一興だ。


見所⑦グランドキャニオン ノースリム


コロラド川の北側、サウスリムの対岸。サウスリムより約300-600m標高が高く、冬季には積雪の影響でクローズされる。5月下旬から10月上旬のオープン期間には、ゆったりと絶景を楽しむことができる。観光客が少ない穴場だ。


見所⑧ホースシューベンド



コロラド川が大きく蛇行するポイント。その名の通り、馬蹄型(=ホースシュー/horse shoe)に湾曲している。赤い荒野に突如として現れるすり鉢状の絶壁と、そこを流れるコロラド川の美しさに吸い込まれそうになる唯一無二の絶景。訪れるには約1キロメートルの距離をトレイルする必要がある。


見所⑨アンテロープキャニオン



グランドキャニオンの北東に位置する絶景の渓谷。鉄砲水などによって削られた独特な形の岩は、日光を浴びると「ザ・ビーム」と呼ばれる神秘的な光線を織り成す。限られた時間にしか見られないこの光景は是非目に焼き付けてほしい。比較的平坦で「ザ・ビーム」を見ることができる「アッパーキャニオン」と、急な階段を登って絶景を楽しむ「ローワーキャニオン」がある。


見所⑩モニュメントバレー



ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる特徴的な地形の地域一帯。「2001年宇宙の旅」や「イージー・ライダー」、「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」といった数々の名作映画のロケ地として使われており、誰もが一度は映像で目にしたことがある「聖地」。


見所⑪ルート66



アメリカ合衆国中等部のイリノイ州シカゴと西部のカリフォルニア州サンタモニカを結んでいた全長3,755kmの旧国道。大陸を横断していたことから様々なポップカルチャーに取り上げられ、今もなお愛され続けている。グランドキャニオンの近くも通っており、古き良き時代を偲びながら走るルートを採るツアーも多数。