ヒューストン旅行のおすすめ観光スポット5選!

sightseeing in houston

2018/01/16 更新

アメリカ合衆国テキサス州に位置する、ヒューストン。全米第四の規模を誇る国際都市で、NASA(アメリカ航空宇宙局)ジョンソン宇宙センターがあることでも知られ、「スペース・シティ(宇宙の街)」の愛称で呼ばれる。先端医療や航空宇宙の研究で発展し、全米有数の離発着陸数を誇るジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港、全米最大規模を誇るヒューストン港を有し、陸、海、空の交通の要衝としても知られる。

ミニッツ・メイド・パーク

  • sightseeing in houston
    大リーグ、ヒューストン・アストロズの本拠地である、ミニッツ・メイド・パーク。世界で3番目に作られた開閉式屋根付の天然芝の野球場として知られる。かつては駅として利用されていた跡地に建てられた野球場で、蒸気機関車と122メートルの線路がある。ヒューストン・アストロズの選手がホームランを打つと、汽笛を鳴らして線路を走るパフォーマンスを楽しめる。また、試合後には屋根が開いて花火が打ち上げられる。

  • ヒューストン美術館

  • sightseeing in houston
    全米屈指の展示面積を誇る、ヒューストン美術館。ヒューストンのダウンタウンに位置する5つの施設を持つメインキャンパスと郊外に2つの施設を有する。アメリカ、アフリカ、ラテンアメリカ、アジア、インド、オセアニア、ヨーロッパなどの広範囲にわたる絵画や彫刻を収蔵している。また、コロンブス到達前のアメリカ美術のコレクションが充実しており版画、金細工や工芸品など興味深い収集品が多数ある。モネ、ルノワール、ピカソをはじめとする近現代美術も多く、その収蔵品の数は6万点にのぼる。

  • JPモルガン・チェイス・タワー

  • sightseeing in houston
    ヒューストンダウンタウンに位置する、JPモルガン・チェイス・タワー。地上75階建て、305メートルの高さを誇る超高層ビルとして知られ、5面体のビルとしては世界一の高さを誇る。ダウンタウン地下街に接続し、地上60階には展望台「スカイ・ロビー」がある。また、この「スカイ・ロビー」はその名の通り、61階以上へ上がるためのロビーとしての役割も果たしている。大きなガラス張りの窓からは、ヒューストン市街地を一望できる。

  • ハーマン・パーク

  • sightseeing in houston
    ダウンタウンの南西、テキサス・メディカルセンターの近くに位置する、ハーマン・パーク。広大な敷地を持つ園内には、ヒューストン動物園、ヒューストン自然科学博物館のほか、日本庭園やゴルフコース、ハイキングコース、野外シアター、ボート遊びができる池などがある。市街地から近いにもかかわらず豊かな緑に囲まれ、のんびりと散歩、お弁当を持ってのピクニックなどが楽しめる。園内にはカフェも併設されており、市民の憩いの場となっている。

  • スペース・センター・ヒューストン

  • sightseeing in houston
    NASAジョンソン宇宙センターに隣接する、スペース・センター・ヒューストン。有人宇宙開発に関する展示があり、スペースシャトルのエンジンや操縦席、月面着陸を行ったアポロ月面着陸船、月面車、アポロ17号など展示されている。施設で人気のアトラクション「トラムツアー」では、国際宇宙ステーションのモデルがある「宇宙飛行士訓練施設」や「管制室」などを見学することができる。このトラムツアーのハイライトは屋外に設置されたロケットパークで、実際に使用されたロケット「リトル・ジョー2」と「サターン5型」に直接触れることができる。

  • (Photo by Katie HauglandAdam Baker WhisperToMe rjones0856 Ka!zen)