マンチェスター旅行のおすすめ観光スポット5選!

sightseeing in manchester

2017/10/10 更新

初めてマンチェスターに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック。 絶対行くべき定番スポットを厳選した。イギリス北西部に位置するマンチェスターは、サッカーリーグとして有名な都市であり、多くの人々が訪れる観光名所である。19世紀に産業革命で栄えた都市でもあり、歴史や文化、音楽、スポーツなどが集結し、魅力あふれる街である。マンチェスターは、歴史的建造物がそのまま残された建物と、近代的な建物が融合する街である。マンチェスターでの観光は、市内の中心部に集まっており、路面電車やシャトルバスなどで移動できるためアクセスもよい。マンチェスターにはカルチャーやスポーツ、音楽など魅力満載の観光名所がたくさんあり、多くの人々で賑わっている。

オールド・トラフォード・スタジアム

  • sightseeing in manchester
    マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の本拠地であるオールド・トラフォード・スタジアムは、試合前になると多く人々が訪れる。オールド・トラフォード・スタジアムでは、試合観戦だけでなく、スタジアムツアーに参加することができる。ガイドによる案内でピッチやスタンド、選手のベンチエリアを見学することができる。また、実際に使用している選手のロッカールームにも立ち入ることができ、臨場感を肌で感じられるのが魅力となっている。サッカーが好きな人には、ぜひとも訪れたいおすすめの観光名所である。

  • マンチェスター大聖堂​

  • sightseeing in manchester
    マンチェスターの中心部に位置するマンチェスター大聖堂​は、ビクトリアストリートにある中世に建てられた大聖堂である。マンチェスター大聖堂​は、ゴシック様式の建築物で第二次世界大戦中に、ドイツからの襲撃により打撃をうけ、20年かけて修復されたと言われている。スタジアムやショッピングモールの近くにあるマンチェスター大聖堂​は、近代的な建物の中にそびえたっているのが目に留まるだろう。それも近代と中世の建物が融合するマンチェスターの特徴を表している。それほど大きな教会ではないため、ショッピングやサッカー観戦の際に立ち寄るのもよいだろう。

  • 国立フットボール博物館

  • sightseeing in manchester
    国立フットボール博物館では、サッカーが発祥したときから最近までの歴史がわかる展示がしてある。また、過去のサッカーの試合や名場面などを映像で見ることができる。博物館の中には、子供が遊べる場所やサッカーグッズの販売、レストランも併設されており、マンチェスターのサッカーに浸ることができるだろう。国立フットボール博物館は、入場が無料であるのも魅力の一つで、サッカー大国ならではである。特にサッカーファンにとっては、外せない観光名所の一つだ。

  • マンチェスターユナイテッドFC博物館

  • sightseeing in manchester
    マンチェスターユナイテッドFC博物館は、マンチェスター・ユナイテッドのホームグランドに隣接されているミュージアムである。歴代のトロフィーやユニホーム、名選手などの展示がしてあり、クラブの歴史や背景が見て取れる。オフィシャルショップやカフェも併設しており、ここでしか買えないグッズを見るのも楽しみの一つだろう。マンチェスターユナイテッドFC博物館は、世界中から年間20万人が訪れると言われている観光名所である。マンチェスター・ユナイテッドFC博物館を訪れる際には、スタジアムツアーと合わせて見学するのがおすすめだ。

  • マンチェスター博物館

  • sightseeing in manchester
    マンチェスターの中心部にあるマンチェスター博物館は、地元の資産家によって収集されたコレクションが、約425万点展示されている。マンチェスター博物館は、恐竜レックスの化石が有名で、ティラノサウルスを初め、紀元前から現代の化石やミイラなども見ることができる。また、日本の陶芸品や鎧、アフリカ民族に関する展示品も見ることができる。マンチェスター博物館は、子供にも楽しめる内容となっているため、家族連れにもおすすめの観光名所である。

  • (Photo by edwin.11)