アビー・ロードの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

アビー・ロード
Abbey Road

2017/05/05 更新

基本情報

住所

3 Abbey Road, St. John's Wood, London NW8 9AY

地下鉄Jubilee線St.John’s Wood駅から徒歩2分

料金

-

営業時間

平日の昼間など交通量の少ない時間帯がおすすめ

休業日

-

HP

-

データガイド
アクセス
プラン相談

データガイド

概要

特徴

Abbey Road

アビー・ロードは、ウェストミンスターのセントジョンズ・ウッドにある横断歩道。世界的人気ロックバンドであるビートルズが1969年に発売した同名のアルバムによって世界中に知られることになった。アルバムのジャケットでは実際にビートルズのメンバーがこのアビー・ロードを渡っている写真が使われており、ビートルズファンのみならず世界中の観光客の人気の観光スポットとなっている。

アビー・ロード前の塀には、ビートルズファンや観光客のらくがきメッセージがびっしりと書かれている。世界中からのビートルズへの愛を感じ取ることができるだろう。2010年にはイギリス政府によって文化・歴史的遺産の指定も受けている。

チェック

①アビー・ロード・スタジオ

Abbey Road

歴史的に立ち会ってきたスタジオ

アビー・ロードを観光するにあたって同時に見ておきたいのが、アビー・ロードの目の前に建つスタジオ「アビー・ロード・スタジオ」である。このスタジオはイギリスのレコード会社EMIが所有するものであり、今現在も収録に使われている。当初は「EMI Recording Studios」というスタジオ名であったが、ビートルズの「アビー・ロード」が発表されてからは、ファンから『アビー・ロード・スタジオ』の愛称で呼ばれるようになり、ビートルズの敬意を表して実際にその名称に改名した。

また、このスタジオではビートルズを始めクリフ・リチャード、ピンク・フロイドなどの多くの著名なアーティストが録音を行ったことでも有名である。実際に使われているので外から眺めるのみにはなるが、数々の音楽界の重要なシーンとともにあった感慨深いスタジオである。

②混雑

Abbey Road_04

通行人の迷惑にならないように

実際にジャケット写真のように渡るところを記念撮影する観光客も多く、混雑していることが多い。観光スポットではあるが、ロンドンの一般的な横断歩道であるので朝の通勤時間帯などは車が頻繁に行き交っている。記念撮影をする際には、通行量の少ない時間帯を狙って譲り合いながら行いたい。

編集部一押しの観光プラン

ストーンヘンジに楽々アクセス!郊外を3名所網羅プラン

  • ストーンヘンジを巡る現地ツアー

    世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー

    郊外にある為ややアクセスしづらいストーンヘンジを始め、ウィンザー城やバースといった3つの名所を効率良く1日で巡れる大人気ツアー。チケットは予約済み、オーディオガイドもあるので効率的に、かつしっかり見学できるのがうれしい。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のストーンヘンジ現地ツアーはこちら

    ロンドン旅行者の必読記事

    アクセス

    アビー・ロードへのアクセス

    最寄駅は地下鉄Jubilee線のSt.John’s Wood駅。また、ピカデリーサーカスからおよそ5キロメートルの距離にあり、バスでもアクセスできる。

    電車

    地下鉄Jubilee線のSt.John’s Wood駅から徒歩約2分。

    バス

    Piccadilly Circus通りから139、189に乗車してHall Road Bus Stop停留所で下車すると目の前。

    プラン相談

    どんなロンドン旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でロンドン旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ザ ゴーリングの中庭
    海外での防犯対策グッズ