バイブリーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

バイブリー
Bibury

2017/12/14 更新

基本情報

住所

The Swan  Bibury,  Gloucestershire  GL7 5NW
※スワンホテル住所

①London Paddington駅からFirst Great Western線でswindon駅へ。
②swindon駅からバス51X線でopp Chesterton Lane駅へ。
③opp Chesterton Lane駅で855線のバスに乗り換えてopp Trout Farm駅までアクセス。

料金

施設による

営業時間

施設による

休業日

施設による

HP

Bibury
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

「イギリスで最も美しい村」

Bibury

バイブリーは、丘陵地帯であるコッツウォルズ地方に位置する村だ。コッツウォルズ地方といえば、どの村も美しい景観をもった「ハチミツ色の街」として人気だが、このバイブリーも石造りの家々が特徴的な人気観光スポットとなっている。その街並みは、イギリスを代表する詩人であるウィリアム・モリスをして「イギリスで最も美しい村」と言わしめたほどなので、コッツウォルズ地方へ行くからには立ち寄っておこう。

特に、アーリントン・ロウと呼ばれる14世紀のコテージ群は、建物はもちろんのこと、細い道と小川が並行していて、どこをどう切り取っても美しい写真を撮影できることだろう。また、それらのコテージが現在でも実際に住居として使われているという点も、歴史と文化を大切にするイギリスらしくて素晴らしい。

ほかにも17世紀の水車小屋アーリントン・ミルや創業350年以上になるスワンホテルなど、見どころはたくさんだ。

旅のプロ直伝 バイブリー観光のポイント

旅工房コンシェルジュ 鈴木脩馬さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
イギリス担当
和田野 晋佑
提携パートナー
バイブリーは、コッツウォルズ地方にある村で、特別自然美観地域にも指定されている美しいエリアです。バイブリーにあるコテージ群「アーリントン・ロウ」の近くにはマス養殖場やセント・メアリー教会などがあり、歩いてゆっくりと観光していただけます。「ザ・キャサリン・ウィール」や「ザ・スワン・ホテル」内のレストランでは、地元の新鮮なマスを堪能することができます。

編集部一押しの観光プラン

ストーンヘンジに楽々アクセス!郊外を3名所網羅プラン

  • ストーンヘンジを巡る現地ツアー

    世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー

    郊外にある為ややアクセスしづらいストーンヘンジを始め、ウィンザー城やバースといった3つの名所を効率良く1日で巡れる大人気ツアー。チケットは予約済み、オーディオガイドもあるので効率的に、かつしっかり見学できるのがうれしい。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のストーンヘンジ現地ツアーはこちら

    ロンドン旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    バイブリーへのアクセス


    The Swan  Bibury,  Gloucestershire  GL7 5NW
    ※スワンホテル住所

    ①London Paddington駅からFirst Great Western線でswindon駅へ。
    ②swindon駅からバス51X線でopp Chesterton Lane駅へ。
    ③opp Chesterton Lane駅で855線のバスに乗り換えてopp Trout Farm駅までアクセス。

    プラン相談

    どんなロンドン旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でロンドン旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ザ ゴーリングの中庭
    海外での防犯対策グッズ