ウィンブルドンの観光情報(料金・行き方・営業時間)

ウィンブルドン
Wimbledon

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Church Road, Wimbledon

ウィンブルドン・ローン・テニス・クラブはDistrict線のSouthfield駅から15分

料金

・ミュージアム
£13
子どもは£8

・ミュージアムツアー料
£24
子どもは£15


営業時間

10:00-17:30

休業日

6/28、7/13、7/14

HP

Wimbledon
データガイド
アクセス
プラン相談

データガイド

概要

ウィンブルドン選手権が行われるテニスの名所

ロンドンの南西部にあるウィンブルドンは、テニスの四大国際大会の一つであるウィンブルドン選手権が行われるオールイングランド・ローン・テニス・アンド・クローケー・クラブがある地として多くのテニスファンが訪れる。

毎年行われるウィンブルドン選手権は1877年から始まり、これまでに多くの偉大なテニスプレーヤーがこのウィンブルドンで試合を行ってきた。
このテニスクラブは、大会の観戦以外にも見学ツアーなどで場内を観光することが出来る。
また、クラブ近くにあるウィンブルドン・ローン・テニス・ミュージアムでは、これまでのウィンブルドン選手権の優勝トロフィーの展示や3Dで現れるジョン・ マッケンロー選手のから色々なテニスエピソードを聞くなど、楽しく幅広いテニスの伝統や歴史を知ることができる。
テニスファンなら、一度は訪れておきたい地である。

見どころ

テニスの本場を堪能できるテニスミュージアムツアー

Wimbledon

ウィンブルドン・ローン・テニス・ミュージアムでは、ガイドツアーやオーディオガイドを行っておりウィンブルドンのテニスの伝統や歴史などを知ることができる。
オーディオガイドや博物館内にある3Dシネマは10言語での案内をしており、安心である。

アドバイザーによるツアー案内は一日に4回行っている。(英語)
ウィンブルドン観光にくる人はこのツアー案内目当てで来る人が多く、テニスの歴史を学びながら、テレビ局が試合中継時に使用するメディアセンターやウィンブルドン選手権やロンドンオリンピック等に使用されたセンターコートを見学することができる。

編集部一押しの観光プラン

ストーンヘンジに楽々アクセス!郊外を3名所網羅プラン

  • ストーンヘンジを巡る現地ツアー

    世界遺産ストーンヘンジ&バースとウィンザー城 日帰り観光ツアー

    郊外にある為ややアクセスしづらいストーンヘンジを始め、ウィンザー城やバースといった3つの名所を効率良く1日で巡れる大人気ツアー。チケットは予約済み、オーディオガイドもあるので効率的に、かつしっかり見学できるのがうれしい。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のストーンヘンジ現地ツアーはこちら

    ロンドン旅行者の必読記事

    (Photo by Jay Galvin)

    アクセス

    ウィンブルドンへのアクセス

    Church Road, Wimbledon
    ウィンブルドン・ローン・テニス・クラブはDistrict線のSouthfield駅から15分

    プラン相談

    どんなロンドン旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でロンドン旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ザ ゴーリングの中庭
    海外での防犯対策グッズ