ランブラス通りの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ランブラス通り
La Rambla

2017/05/05 更新

La Rambla

データガイド

アクセス・入場

概要

特徴

La Rambla

バルセロナ観光をしようと思い立ってガイドブックを開けば、必ずや出会うのがこのランブラス通りではないだろうか。カタルーニャ広場からコロンブスの塔へと至るランブラス通りは、バルセロナ旧市街地の中心部を縦断するように貫いており、まさしくメインストリートと呼ぶに相応しい道だ。

はじめての観光の際にはここを基準にしてルートを考えると分かりやすくてお勧め。バルセロナ初心者なら必ず訪れたいスポットだ。なお、全長は1.2キロメートル程度である為、15分-20分もあれば端から端まで歩く事ができる。

構造

ポプラ並木に縁取られた全長1.2キロメートルの遊歩道にはレストランやカフェが多く居並び、地元の人から愛される美しい散歩道となっている。また、リセウ大劇場、サン・ジュゼップ市場、レイアール市場等多くの名所もこのランブラス通りに接している為、観光客でも賑わっている。

チェック

①カナレータスの泉

La Rambla

サッカーファンも集う伝説の水飲み場
ランブラス通りはただ歩いているだけでも楽しい散歩道だが、そんな中でも隠れた名所として知られるのが、カナレータスの泉だ。

通りの北側、カタルーニャ広場の近くにあるこの泉は、一見すると何の変哲もない小さな水飲み場だ。知っていないと見落としてしまうほど目立たないのだが、実は「この水を飲むとまたバルセロナに戻ってこられる」という伝説がある。バルセロナの事を気に入った人は、ぜひともここで水を飲んでおきたい。

また、この周囲はFCバルセロナのファンが試合後の集う事でも知られている。サッカーファンもぜひ立ち寄っておきたいスポットだ。

②大道芸人

La Rambla

ランブラス名物の賑やかなパフォーマンスをご覧あれ!
バルセロナといえば大道芸、というイメージを持っている人も多いのではないだろうか。そのイメージは主に、ここランブラス通りによって培われてきたものだ。

ランブラス通りを歩いていれば、いつでも大勢の大道芸人たちと出会う事ができる。活気溢れる大道芸人たちの芸は実に楽しいもので、チップをあげるもよし、冷やかすもよし、写真を撮るもよし、いろいろな楽しみ方ができるだろう。

ただし、「大道芸人を眺めていたらいつのまにかスリに遭っていた!」という被害は後を絶たないので、身の回り品には充分に注意しよう。

どんなバルセロナ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でバルセロナ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

バルセロナ旅行者の必読記事

バルセロナの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

バルセロナのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク