装飾芸術美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

装飾芸術美術館
Musee des Arts decoratifs

2017/05/05 更新

Musee des Arts decoratifs

データガイド

アクセス・入場

概要

日常の芸術にスポット

中世から現在に至るまで、人々の生活を彩った装飾品を15万点以上所蔵している。
2006年に改修完了し、きれいに展示されている。

ルーブルのマルサン翼に入っており、アクセスも非常によいので、お勧めだ。

見どころ

①広告博物館

18世紀中頃からの広告(主にポスター広告)が展示されている。
広告やデザインに興味がある人はもちろん、そうでない人も十分に楽しめる内容となっている。
普段意識しない広告だが、注目してみるとなかなかに面白いものだ。
広告に対する見方が変わるに違いない。

②織物美術館

服飾の芸術品が展示されている。
こちらも、中世から人々に愛された芸術品である。
当時を忍ぶことができる最も良い手段かもしれない。
なにせ、昔の人が身につけていたものが目の前にあるのだから。

③装飾芸術美術館

生活品(家具など)を広く展示している。
当時の生活ぶりを知ることができるだろう。
また、富裕層が身につけていた効果な装飾品も見ることができる。
贅の限りを尽くした装飾品に驚くはずだ。

また、展示の仕方が優れており、自然な光がたっぷりはいる館内構成のもと、
年代を追って、生活品芸術を見ていくことが出来る。

どんなパリ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でパリ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

パリ旅行者の必読記事

パリの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

ホテル レジーナの客室
パリの現地オプショナルツアー
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク