タイに家族旅行をする時に気をつけた方が良いこと

Bangkok

2017/10/10 更新

お正月の時期に家族でタイに旅行をしました。 お年寄りの方やお子さんを連れて旅行をしても十分楽しめる国ですが、いくつか「ここは行かないほうがいいだろうなー」とか、「気をつけないと危ないな」といったことがあったのでまとめてみました。

ライター紹介
家族でタイに行ってきました!良い親孝行になったと思います。物価も安いし、見どころが多い国なのでお勧め!
Bangko

なかやんさん
20代・男性

ワット・アルンは遠くからみるべき

  • Bangkok
    行ったことがある方はわかるのですが、近くで見ると想像以上に急な階段で、お年寄りや小さなお子さんと一緒に旅をしている際は気をつけないと危ないです。特に下りで人とすれ違う時は恐怖を覚えました。日本なら下りを優先してくれたりしますが、外国ではみんなお構いなしに突っ込んでくるので危ないです。
    体力に自身のない方は無理せず眺めるだけにした方がいいと思いました。
    ワット・アルンにかぎらず、タイにある遺跡は急な階段が多かったので、足腰に不安のある方にはお勧めできないと思います。

  • タクシーに乗る前に、車内の温度を確認する

  • Bangkok
    流しのタクシーの中にはクーラーが壊れているものがありました。日中は蒸し風呂になって体力を奪われてしまうので、長距離移動する時は気をつけたほうがいいと思います。

  • 街灯に注意

  • Bangkok
    夕飯を食べる前に、あたりの雰囲気を確かめたほうがいいです。日本のような感覚で夕飯を食べると、帰り道ほとんど街灯がなく怖い思いをすることがあります。小さなお子さんがいる場合は余計ですね。
    ガイドブックに載っているようなレストランでも、夜になるとあたりが真っ暗で人気もなくなってしまうことがあるので、帰りの足は事前に調査しておくといいと思います。
    uberの利用方法を確認しておくですとか、タクシーをレストラン前に呼んでもらうように依頼するなどしておくだけで安心だと思います。

  • 食事に出てくる調味料に注意

  • Bangkok
    タイ料理を出してくれる店に行くと、時々辛さを増すための調味料が置いてあります。これがもう強烈な辛さ!父が間違って食べてしまったのですが、辛すぎて泣いていました。いい思い出にはなっているので結果オーライかもしれませんが、気をつけてください。
    あと、現地で出てくるタイ料理は、日本で食べるそれよりも全般的に辛いです。

  • 人気記事

    バンコクのホテル
    海外での防犯対策グッズ